2017.7.11

【動画3分】和楽器の音色に乗せて「あの昔話」を味わおう! 声劇和楽団「鳥獣奇譚」7月29日に渋谷で上演



声劇和楽団「鳥獣奇譚」インタビュー
声劇和楽団「鳥獣奇譚」インタビュー
 

声優・堀江一眞×和楽器奏者・田中奈央一による音楽朗読劇ユニット「声劇和楽団」の第6回公演「鳥獣奇譚」が7月29日、30日に渋谷区文化総合センター大和田・伝承ホールにて上演される。

 
「声劇和楽団」は田中率いる和楽器陣の美しい音色に乗せて、堀江率いる声優・役者陣が朗読でドラマを織り成す、和楽器×朗読のコラボレーションユニット。

和楽器の音色にマッチする日本古来の御伽噺(おとぎばなし)、昔話、民話をベースにオリジナルの脚本を書き下ろし、音楽との構成、演出は堀江と田中の二人が手がけている。
 
そして、今回上演される「鳥獣奇譚」は、「舌切り雀」「さるかに合戦」「鶴の恩返し」という、誰もが良く知っているであろう三篇のオムニバスになるという。

尺八・琵琶・筝などの和楽器の演奏と、プロの声優・俳優による昔話の朗読。これらが融合するとどんなことになるのか・・・?

稽古場に伺い、ユニット主催者の堀江一眞、田中奈央一と、「舌切り雀」に出演する近藤玲奈にインタビュー取材した。【動画3分】

 

Youtubeで観る

 

声劇和楽団とは?

声劇和楽団「鳥獣奇譚」田中奈央一
声劇和楽団「鳥獣奇譚」田中奈央一

堀江「声劇和楽団は、私 堀江一眞と、和楽器奏者で筝と三味線を弾かれる田中奈央一さんの2人で構成されます『音楽朗読劇ユニット』です。

 

どういう経緯で結成されたんでしょうか?

声劇和楽団「鳥獣奇譚」堀江一眞
声劇和楽団「鳥獣奇譚」堀江一眞

堀江「『ハロウィンのイベントが吉祥寺であって、和楽器奏者が演奏するんで堀江さん、観に来ない?』と田中さんに言われたんです。『ハロウィンで、吉祥寺のライブハウスで、和楽器?? 何それ行っちゃう!』みたいな感じで行ってきたんです。そこで和楽器の音色に打ちのめされましてね、『和楽器がこんなにいいとは!人生損してたわ!』って田中さんに話してたんです。

さらに『田中さん、こんなこと言うのは何なんだけど、どうせ妖怪ものをやるんだったら、西洋のじゃなく、日本のやつの方が良くない? 例えば雪女とかさ、耳なし芳一とかなら琵琶がピッタリだし!』って軽い気持ちで言ったんです。

そしたら田中さんが『いいですね! やりましょう! じゃあ、いつ会いましょうか?』『あ・・・、決まり? 今の!』みたいな。

そこから田中さんは速くて『堀江さん、ホール押さえました! 紀尾井ホールです!』『え! すごいホールじゃん!』って、なかなか一見さんじゃ押さえられないようなホールを押さえて下さって、そこからはスピード婚でしたね。」

田中「まあ、来るものは拒まずって感じかな。」

 

近藤さんは初参加ですが、稽古の様子はどうでしょうか?

声劇和楽団「鳥獣奇譚」近藤玲奈、満仲由紀子、白倉裕二
声劇和楽団「鳥獣奇譚」出演の近藤玲奈、満仲由紀子、白倉裕二

近藤「こんなに近くで和楽器の音を聴くのは本当に初めてで、音って命があるんだなっていうのを感じました。音楽が入ると、自分のお芝居も奮い立たされる感じがしました。」

 

『舌切り雀』の雀役。序盤のせりふは『ちゅん』なんですね。

近藤「『ちゅん』の3文字に魂を込めます!」

堀江「『ちゅん』って言ってるだけなのに、何か分かり合えるな、みたいなね。」

近藤「そうですね。会話しているような感じにしたいです。」

 

昔話と和楽器のコラボレーション、面白そうですね。

声劇和楽団「鳥獣奇譚」尺八・黒田鈴尊、琵琶・久保田晶子、三味線・田中奈央一
声劇和楽団「鳥獣奇譚」 尺八・黒田鈴尊、琵琶・久保田晶子、三味線・田中奈央一

近藤「みなさんが良くご存じであろう日本昔話がオリジナルな展開の物語になっています。観ているうちに、あれ?・・・おおー!と、なると思いますので、是非観に来てください。」

田中「何と言っても役者さん、声優さんのお芝居が素晴らしいです。我々 和楽器の演奏との相乗効果で素晴らしい舞台を作りたいと思います。和楽器、聴いたことないなという方も是非、会場に足を運んでください。」

堀江「『鶴の恩返し』『舌切り雀』『さるかに合戦』という3つを『鳥獣奇譚』というタイトルでやらせて頂きます。4公演やりますので、是非ともお越しください!」


 
和楽器というと、穏やかでゆったりとしたイメージを持っていたが、稽古で実際に聞いてみると昔話のシーンに合わせて激しくなったり、おどろおどろしくなったりと豊かに変化していた。私は和楽器に対して随分と歪んだ固定観念を持っていたんだなと反省したわけだが、あなたはいかがだろうか?

音楽朗読劇という形式だが、きっと物語のシーンが鮮やかに想像できるような舞台になりそうだ。

 

(撮影・編集・文:森脇孝/エントレ)

公演情報

声劇和楽団「鳥獣奇譚」

【演出】 堀江一眞・田中奈央一
【脚本】西瓜すいか 【音楽】旭井翔一 【イラスト】模様絵師 翼
【朗読】飛鳥凛、中澤まさとも、白倉裕二、近藤玲奈、満仲由紀子、有沢俊浩、足立優樹、うのちひろ、土屋李央、差異等たかひ子、堀江一眞
【日本舞踊】五條詠絹
【演奏】久保田晶子<琵琶> 黒田鈴尊<尺八> 田中奈央一<箏・三味線>

2017年7月29日(土)~30日(日)/東京・渋谷区文化総合センター大和田・伝承ホール

公式サイト
声劇和楽団「鳥獣奇譚」

プレイガイドで検索
ぴあicon ローチケicon

堀江一眞の関連商品を検索
Amazon イーオシバイ


こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事

 ≫エントレトップへ

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.