2017.5.30

橋田ゆういちろうのカンパニーによる身の毛もよだつハナクソホラーコント! 8月18日から神戸三宮で上演


 ≫広告掲載のご案内


橋田ゆういちろうのカンパニー「エートーオブザデッド」
デザイン ユキマツナオコ(studio Note)
 

橋田雄一郎によるコントユニット『橋田ゆういちろうのカンパニー』が、8月18日から神戸三宮シアター・エートーにて「エートー・オブ・ザ・デッド」を上演する。

 
橋田雄一郎が主宰する『橋田ゆういちろうのカンパニー』は5年前の2012年に立ち上げ。年に1本のペースでバカバカしいことこの上ないハナクソコントを公演している。

今回は8月18日から神戸三宮シアター・エートーにて「エートー・オブ・ザ・デッド」を上演する。

 

STORY

身の毛もよだつハナクソホラーコント!!

 

橋田雄一郎(主宰・脚本・演出・出演)

6年前、脳梗塞でブッ倒れて左半身に麻痺が残った。こんな体ではもう誰にも舞台に呼んで貰うことは無いだろうと思い、なら自分で立ち上げようと造ったのが『橋田ゆういちろうのカンパニー』。

どうせやるならやりたいことをしたい。だったらコント。役者がやるコント。しかも、どうしようもない程バカバカしいコントがしたい。でもデカい舞台では動ききれないから、以前からお世話になっている大阪 中崎町のコモン・カフェさんにお願いしよ。

その頃はまだユニット名が決まってなかったので、公演で大阪に来てらした敬愛する先輩、橋本じゅんさんにお願いし『橋田ゆういちろうのカンパニー』と命名していただいた。その時、じゅんさんから言っていただいた言葉で嬉し号泣しながら帰ってたら、浅野彰一君から彼のユニットの出演依頼の電話があった。こんな俺に?!?もう感謝しかなかった。浅野くんは『橋田ゆういちろうのカンパニー』立ち上げからずっと出てもらってる。じゅんさん、浅野くんだけじゃなくてたくさんの方々に迷惑かけたし感謝しています。

なのにハナクソコントて…ま、それはそれとして真剣にハナクソコントを追求して行きます。ありがたいことに、こんな方向性のコントに他の追随がないのでゆっくり楽しみながら。

 

(文:エントレ編集部)

公演情報

橋田ゆういちろうのカンパニー
其の5「エートー・オブ・ザ・デッド」

【作】橋田ゆういちろう
【演出】橋田ゆういちろうとカンパニー
【出演】浅野彰一(あさの@しょーいち堂)、増井友紀子、加門功、辻凪子、駒野侃(空晴)、橋田雄一郎、村角ダイチ(THE ROB CARLTON)

2017年8月18日(金)~20日(日)/神戸三宮シアター・エートー

公式サイト
橋田ゆういちろうのカンパニー 其の5「エートー・オブ・ザ・デッド」

プレイガイドで検索
ぴあicon ローチケicon


こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.