2017.5.12

天使館【オイリュトミー】公演「純虚」が5月25日に国立市で上演



天使館「純虚」
公演チラシより
 

天使館 オイリュトミーフォルトコースの修了公演『純虚』が5月25日から国分寺市立いずみホールで上演される。

「オイリュトミー」はルドルフ=シュタイナーが開発した、音楽や詩に合わせて身体を動かして、気持ちやストーリーを体現するパフォーマンス=アート。普段耳で聞くものを目に見えるように表現するので、「見える音楽」、「見える言葉」などとも形容される。欧米では、子供の思考と感情と意志をバランスよく発達させるため、授業に取り入れている学校もあるのだとか。

その「オイリュトミー」を学んだ 天使館オイリュトミーフォルトコースの受講生による修了公演「純虚」が5月25日、26日に国立市立いずみホールで上演される。

 

STORY

天使館オイリュトミー4期生が四年間のシューレを終了し、その後舞台創作を専門に二年間研鑽を積んできました。
今回はその六年間の集大成と言える最後の修了公演となります。

 

笠井叡()

今日、口頭から発せられる「声」によるコミュニケーションに変って、デジタルな記号空間が、それまで人間の「声」を響かせていた空気の中に新しい大気圏を形成し始めるとき、やがて、人間は自身の「声」も次第に失っていくのかもしれません。
スマートフォンとカラダの境界が消滅し、何が本当の「カラダ」なのか、分別がつかない時代です。
パソコンが「進化」するに従って、カラダは「退化」していくのでしょう。
さらに、すべてが汚染されている環境の中で、人間は自身の「カラダ」を再創造することができるのでしょうか。
どうぞ、今回の天使館の二年間のフォルトコース修了公演をご覧ください。
その答えが舞台上から開示されるに違いありません。

笠井叡

 

(文:エントレ編集部)

公演情報

天使館オイリュトミーフォルトコース修了公演 『純虚』

【会場】国分寺市立いずみホール (JR中央線・西国分寺駅前)
【日時】5月25日(木)~26日(金)
    ※25日、26日でプログラムが異なります。
【開場】18時30分
【開演】19時00分
【チケット料金】当日券・ご予約 1,000円
        2日通し割引券 1,800円(ご予約のみ)
【出演】
尾崎若菜 川上晶子 熊谷由起子 清水靖恵 高柳恭子 難波加代子
濱地真実 宮原三千世 山口奈緒子

【ピアノ】
上田早智子 島岡多恵子 橋本裕子

【ヴァイオリン】
岡崎晶子

【監修】 笠井叡
【制作】 天使館オイリュトミーフォルトコース
【主催】 天使館

【ご予約】
tenshi_4th_reserve@yahoo.co.jp
※ご希望の日時・お名前・人数を明記の上、予約アドレスまでお送り下さい。

【公演に関するお問い合わせ】
080-6617-0580(ナンバ)

公式サイト
天使館

プレイガイドで検索
ぴあicon ローチケicon


こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.