2017.5.2

ナイロン100℃ 3年ぶりの新作が11月~12月に本多劇場で上演



ナイロン100℃ 新作公演
ナイロン100℃ 新作公演
 

ケラリーノ・サンドロヴィッチが率いるナイロン100℃の3年ぶりの新作が11月10日から本多劇場で上演される。

 
2015年に上演された舞台「消失」からおよそ2年。
ケラリーノ・サンドロヴィッチ率いるナイロン100℃が再始動する。

今回上演されるのは2014年「社長吸血記」以来 3年ぶりの新作書き下ろし。劇団員の三宅弘城、大倉孝二、みのすけ、犬山イヌコ、峯村リエ、村岡希美、藤田秀世、廣川三憲が出演。客演として水野美紀、遠藤雄弥、マギーが出演する。

ホームグラウンドである下北沢 本多劇場で上演後は、12月に三重、兵庫、広島、北九州、新潟での公演も予定しているとのこと。

東京公演のチケット発売開始は2017年9月9日(土)から。

公演タイトル、内容などは続報を待とう!
 

(文:エントレ編集部)

公演情報

ナイロン100℃ 44th SESSION
『新作(タイトル未定)』

作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演:
三宅弘城 大倉孝二 みのすけ 犬山イヌコ 
峯村リエ 村岡希美 藤田秀世 廣川三憲 / 
水野美紀 遠藤雄弥 マギー 他

2017年11月10日(土)-12月3日(日) 【東京公演】下北沢 本多劇場

公式サイト
ナイロン100℃

プレイガイドで検索
ぴあicon ローチケicon


こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事

 ≫エントレトップへ

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.