2017.4.18

【動画7分】《花》とは全く違う!歌あり踊りありの髑髏城に! 劇団☆新感線「髑髏城の七人~鳥」製作発表レポート


 ≫広告掲載のご案内


劇団☆新感線「髑髏城の七人」Season鳥 製作発表 左から森山未來、阿部サダヲ、早乙女太一
劇団☆新感線「髑髏城の七人」Season鳥 製作発表 左から森山未來、阿部サダヲ、早乙女太一
 

劇団☆新感線「髑髏城の七人」Season鳥の製作発表が行われ、阿部サダヲ、森山未來、早乙女太一、松雪泰子などの出演者が登壇した。

 
『髑髏城の七人(どくろじょうのしちにん)』は劇団☆新感線の代表作とも言われる舞台。

豊洲に誕生した新劇場 IHIステージアラウンド東京のこけら落とし公演として、この「髑髏城の七人」が花鳥風月の4シーズンに渡って上演される。

髑髏城の七人 DVDシリーズはこちら

現在、最初のシーズン《花》が絶賛上演中だが、早くも次のバージョン《鳥》の製作発表が行われ、作の中島かずき、演出のいのうえひでのり、出演の阿部サダヲ、森山未來、早乙女太一、松雪泰子、粟根まこと、福田転球、少路勇介、清水葉月、梶原善、池田成志が登壇した。

動画はこの製作発表のコメント部分をダイジェストにしたもの。【動画7分】

 

Youtubeで観る

 

 


 

作の中島かずきは「《花》に比べて、みなさんが思っている以上に変わっている。今まで観たことのない捨之介になっています。」と、従来の髑髏城の七人と比べても大きく違うことをアピール。

演出のいのうえひでのりは「《花》はシンプルに見せていたが、《鳥》は歌や踊りを入れ、ショウアップしたい。ミュージカル的なアプローチもあるし、歌謡ショーのように見せるところも出てくる。」とコメント。現在上演中の《花》とはガラリと変わることになりそうだ。

また、「踊るんですか?」と森山未來がいのうえに尋ねると、「口説きのところを」と話していた。
あの印象深い蘭兵衛と天魔王のシーンがどのように出来上がってくるのか、今からとても楽しみだ。

 
本作の一般発売は4月23日(日)10:00から。

 
新感線のDVDショップ・イーオシバイでも今日の会見がレポートされていました!

 
(撮影・編集・文:森脇孝/エントレ)

公演情報

ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season鳥 Produced by TBS

【作】中島かずき
【演出】いのうえひでのり

【出演】
阿部サダヲ 森山未來 早乙女太一/松雪泰子/
粟根まこと 福田転球 少路勇介 清水葉月/梶原善/池田成志 他

2017年6月27日(火)~9月1日(金)/IHIステージアラウンド東京(豊洲)

公式サイト
ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season鳥 Produced by TBS

プレイガイドで検索
ぴあicon ローチケicon


こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.