2017.3.29

【動画2分】大原櫻子が あの名曲を披露!「Little Voice(リトル・ヴォイス)」製作発表レポート


 ≫広告掲載のご案内


舞台「Little Voice(リトル・ヴォイス)」 大原櫻子
舞台「Little Voice(リトル・ヴォイス)」 大原櫻子
 

大原櫻子の初主演舞台「Little Voice」の製作発表が行われ、劇中歌2曲がメドレーで披露された。

 
舞台「Little Voice」は、1992年にロンドンのナショナルシアターにて、サム・メンデス演出により初演。リトル・ヴォイス(LV)役のジェイン・ホロックスの抜群の歌唱力で話題となった作品だ。

1998年にはマーク・ハーマン監督により映画化され(日本公開99年)、ゴールデン・グローブ賞主演男優賞受賞、アカデミー賞助演女優賞ノミネートなど、大きな話題となった本作が5月15日から銀河劇場で上演される。

翻訳はDULL-COLORED POPの谷賢一、演出は劇団チョコレートケーキの日澤雄介が手掛ける。

リトル・ヴォイス役の大原櫻子をはじめ、安蘭けい、山本涼介、高橋和也などが出演する。

 
本作の製作発表が行われ、大原櫻子が劇中で歌われる2曲をメドレーで披露した。【動画2分】
1曲目はマリリン・モンローの「I wanna be loved by you」。
2曲目はジュディ・ガーランドの「Over the rainbow」。

 

Youtubeで観る

 
安蘭けいや高橋和也など、共演者も本日初めて大原櫻子の歌を生で聞きいたとのことで、興奮気味に賞賛しているのが印象的だった。

舞台「Little Voice(リトル・ヴォイス)」左から高橋和也、安蘭けい、大原櫻子、山本涼介
舞台「Little Voice(リトル・ヴォイス)」左から高橋和也、安蘭けい、大原櫻子、山本涼介

 
本作は5月15日から天王洲 銀河劇場で開幕。
その後、富山、北九州でも上演される。

(撮影・編集・文:森脇孝/エントレ)

公演情報

舞台「Little Voice(リトル・ヴォイス)」

作:ジム・カートライト
演出:日澤雄介
翻訳:谷 賢一

【出演】
大原櫻子 リトル・ヴォイス役
安蘭けい その母、マリー・ホフ役  
山本涼介 ビリー役
池谷のぶえ セイディ役
鳥山昌克 ミスター・ブー役/電話会社職員役
高橋和也 レイ・セイ 役

2017年5月15日(月)~5月28日(日)/東京 天王洲 銀河劇場
2017年6月3日(土)~4日(日)/富山県民会館 大ホール
2017年6月24日(土)/北九州ソレイユホール

舞台「Little Voice(リトルヴォイス)」 公式サイト
ぴあでチケットを購入icon
ローチケでチケットを購入icon


こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.