2017.3.22

浮世企画が描く現代のオトナたちのウソと孤独。舞台「メッキの星」が4月13日から雑遊で上演



浮世企画「メッキの星」
浮世企画「メッキの星」
 

演劇ユニット浮世企画の新作公演「メッキの星」が4月13日(木)から上演される。

 
たびたび世間を賑わす「SNSやメディアで生活の充実度を誇示していた人間が、実は経歴を些少していた」あるいは「犯罪を犯していた」という事件や、過熱する報道。そこに端を発し、あらゆるプレッシャー=呪いにとらわれて生きる現代のオトナたちの強烈な孤独感をあぶりだす。

主人公を演じるのは鈴木アメリ。浮世企画への出演は2年振り7回目の出演となる。
主人公の恋人として法廷に現れる青年は、劇団プレステージで元中心メンバー・結城洋平が演じる。
さらに、山脇唯、石村みか、村川翔一などが出演する。

 

STORY

それがまがいものでも 触れたら血が出る破片でも わたしは、欲しい。

被告人席でうつむき、何も語ろうとしないトレーナー姿にボサボサ頭の女。
佐藤美子。フリーター。容疑は詐欺および恐喝。
女は外見、出身、学歴、家庭環境、交友関係、嘘に嘘を重ねて生活していた。
次々と明かされるその“どうしようもない女”ぶりは、通りすがりの人にも拡散していく。
やがて女の恋人が法廷に現れたとき、女がはじめて自ら口にした秘密とは??

 
(文:エントレ編集部)

公演情報

メッキの星

脚本・演出=今城文恵
出演=鈴木アメリ/結城洋平、山脇唯、村川翔一、木山廉彬、遊貴まひろ、江前陽平、西島大輔、内野遥香/板垣雄亮(殿様ランチ)/石村みか(てがみ座)

2017年4月13日(木)~18日(火)/新宿三丁目・SPACE雑遊

公式サイト
メッキの星

プレイガイドで検索
ぴあicon ローチケicon

この記事はお役に立てましたか?
以下の「フォローする」を押してください! あなたのフェイスブックに演劇情報(ときどき舞台動画)をお届けします! よろしくお願いします!!(エントレ編集部)


 ≫広告掲載のご案内

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



最近の記事

 ≫エントレトップへ

Copyright 2017 Village Inc.