2017.3.1

最高にキュートなのに残酷なまでにブラック!? 楽劇座『マカロンちゃんの憂鬱』特別編が3月18日から上演



楽劇座「マカロンちゃんの憂鬱」
(C)楽劇座
 

女性だけの劇団・楽劇座(がくげきざ)の人気シリーズ<2.5次元メルヘン劇場>『マカロンちゃんの憂鬱』の最新作が3月18日(土)~22日(水)に新宿シアターローズセラヴィで上演される。

 
楽劇座(がくげきざ)は「中身は芸術、外身はエンターテイメントで!」がコンセプト。メンバーは女性だけで構成され、2012年より毎月新宿のシアターローズセラヴィにて新作を連続上演し、その記録を今も更新し続けている。

2017年3月は、楽劇座のレパートリーの中でも特に人気の高い<2.5次元メルヘン劇場>『マカロンちゃんの憂鬱』の最新作を3月18日(土)~22日(水)に上演する。

 

STORY

可愛くて個性的、でも意外とブラック(!?)に人間達を皮肉ったりもしちゃうお菓子達が主役!!楽劇座の大人気シリーズ『マカロンちゃんの憂鬱』が帰ってくる!!??

待望の新章は、なんと洋菓子vs和菓子の大戦争がスタート!?

甘くてキュート、個性的なお菓子達が作り出すコメディワールド。
甘いだけじゃなく、楽劇座らしい皮肉たっぷりのブラックユーモアもスパイスのようにピリリと効いて痺れちゃう!?

人間よりも人間らしいお菓子達の誇り高い生き方に、きっとあなたもこれまでにない感銘を受けるはず。

既存の2.5次元舞台とは一線を画す楽劇座の唯一無二、大人から子供までみんなで楽しめるコミカルでシニカルな演劇空間は一見の価値あり!
一話完結型なので、マカロンちゃんファンの方はもちろん、初めての方でもお楽しみ頂けます。

 
楽劇座「マカロンちゃんの憂鬱」
楽劇座「マカロンちゃんの憂鬱」(C)楽劇座

 

過去の『マカロンちゃんシリーズ』をご覧になったお客様の声

お菓子の話、という事で「女性や子供向け」と思っていたら、見事に裏切られました。風船いっぱいの可愛い舞台で繰り広げられる時事ネタや哲学のオンパレード。でも、難しい事は一切なく、とても楽しく観劇できました。大人から子供まで、それぞれが違う視点で楽しめる良質な舞台です。この物語の受け取り方や解釈は、観客の数だけあるのでしょう。よくあるアイドルの見本市のような2.5次元ものとは全く異なります。キャストさんの可愛さだけに頼らない、見事なステージに天晴!(30代男性)

マカロンちゃんシリーズの大ファンです。私は自分に自信がなかったのですが、マカロンちゃんと出会ってから「マカロンちゃんみたいに自信を持って生きていいんだ!」と思えるようになりました。私の人生を変えてくれたマカロンちゃん、本当にありがとう。これからもお菓子の世界に遊びに行ける事を楽しみにしています。(10代女性)

こんなにも楽しく可愛く、でも社会問題や哲学をどっさり盛り込んだ舞台がこれまでにあったでしょうか?甘いだけのお菓子だと思って食べに行くと痛い目に合います(笑)スパイスが思いっきり効いているとでも言えば伝わるのでしょうか。キュートな舞台なのでお子様にもオススメですが、実はストレス社会で悩みを抱えている大人にぴったりの舞台ですね。(20代女性)

 
本編終了後にはミニコンサートも上演する二部構成。

お菓子が主役のキュートでコミカルな舞台だが、『マカロンちゃんの憂鬱』を観劇すると「人生が変わる」「本当の自分になれる」と言った声も出るほど、哲学的な内容も盛り込まれているという。

今の自分を変えてくれる・・・、かもしれないお菓子達の世界を覗いてみては?

  

(文:エントレ編集部)

公演情報

楽劇座第65回公演 2.5次元メルヘン劇場 舞台「マカロンちゃんの憂鬱 ~和菓子大戦争の巻~」&「ミニコンサート」

【作・演出・音楽】關口純
【出演】五條なつき、齋藤蓉子、大西佐依(準座員)、阿久根仁菜(研究生)

2017年3月18日(土)~22日(水)/東京・新宿THEATER Rrose Selavy

公式サイト
マカロンちゃんの憂鬱 ~和菓子大戦争の巻~

プレイガイドで検索
ぴあicon ローチケicon


こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.