2017.2.14

髙汐巴主演 歌と踊りで紡がれる山内勉の人情喜劇「オルガンズ」が3月30日から三越劇場で再演



舞台「オルガンズ」
舞台「オルガンズ」公演チラシ画像
 

2015年5月銀座博品館劇場にて大好評を得た「オルガンズ」が3月30日から三越劇場で再演される。主演は元宝塚トップスター・高汐巴。

 
作・演出は、ハートフルな人情喜劇を得意とする山内勉。
主役は元宝塚トップスターの髙汐巴が演じ、初演に続き、雪村いづみが出演。
さらにヒット曲「雨」の三善英史、米米CLUBのMINAKO、必殺仕事人シリーズ筆頭同心田中役の山内としお等が共演し、音楽劇を盛り上げる。

 

STORY

舞台は東京下町。
個人医でありながら夜間の救急医療が専門で、お金のない人からは治療費を一切受け取らない、ちょっと変わった診療所。
いつしか医院長(髙汐巴)は“おんな赤ひげ先生”と呼ばれていた。
だが、経営は低空飛行。スタッフの頑張りと元患者や地域のサポーター(三善英史)らの支えがあって何とか続けられていた。
そんな中、医院長の呼び掛けで始まったのが合唱団オルガンズ。診療所の中はいつも歌声で溢れていた。
しかし、そんな診療所を乗っ取ろうとする難敵が現れた。やり手の実業家、実は医院長の妹(MINAKO)で、診療所の建設資金を出してもらっていた。ビジネスライクに特化したネット病院として再生すると言い放った。がく然とする一同?果たしてこの窮地をどう乗り切るか・・・。診療所のスタッフ、患者らの人生の葛藤、悲しみにも焦点を当てつつ、随所に主演の髙汐巴の歌を織り込み、笑い、涙、感動ありの心温まるエンタテイメント人情喜劇を皆様にお届けします。
是非ご覧ください。

 
詳細は公式サイトで。

 

(文:エントレ編集部)

公演情報

ブロードウェイ・バウンズ演劇プロデュース in 三越劇場
“創造集団”生活向上委員会 第34回公演
舞台『オルガンズ~おんな赤ひげ奮闘記~』

【作・演出】山内 勉
【出演】髙汐巴 三善英史 MINAKO 山内としお 宮澤正 清郷流号 小川夏果 ほか

2017年3月30日(木)~4月2日(日)/三越劇場

オルガンズ~おんな赤ひげ奮闘記~ 公式サイト
ぴあでチケットを購入icon
ローチケでチケットを購入icon


こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.