2017.2.3  9

美大生の恋模様を描く 舞台「太陽は歯を喰いしばる」が2月8日から神保町花月で上演



舞台「太陽は歯を喰いしばる」
舞台「太陽は歯を喰いしばる」キャスト
 

スクールゾーンの主演舞台「太陽は歯を喰いしばる」が2月8日から神保町花月で上演される。

 
売れない美大生の芸術家とバイト先の社員の恋模様を男性キャストのみで描く。

共演は小栗旬のモノマネでブレイク中の「おばたのお兄さん」に加え、いまさらジャンプ、プライドチキン、フルフロンタル、ネイチャーバーガーと言った よしもと若手4組が出演する。

脚本は冨田雄大。演出はジャングルベル・シアターの浅野泰徳が手掛ける。

 
 

STORY

自分で燃えてるの? それとも誰かに燃やされてるの? 心はどうなの?
なんでそんなに続けられるの? 俺はなんなんだろう。

 
舞台「太陽は歯を喰いしばる」稽古風景
舞台「太陽は歯を喰いしばる」稽古風景

 
詳細は神保町花月公式サイトで。

 
(文:エントレ編集部)

公演情報

神保町花月公演(2月第2週公演) 「太陽は歯を喰いしばる」

【脚本】冨田雄大 【演出】浅野泰徳(ジャングルベル・シアター)
【出演】スクールゾーン、おばたのお兄さん、いまさらジャンプ、プライドチキン、フルフロンタル、ネイチャーバーガー

【日程】2017年2月8日(水)~2月12日(日)
【会場】 神保町花月

神保町花月公演(2月第2週公演) 「太陽は歯を喰いしばる」 公式サイト
ぴあでチケットを購入icon
ローチケでチケットを購入icon

 シェアする

 ツイート

 シェアする


 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2018 Village Inc.