2017.2.3  12

演劇で地域活性化を目指す コヒツジズ新作公演が3月4日、5日に東京駒込妙義神社で開催



コヒツジズ神社公演 舞台「#神様どこにいますか」
神社公演「#神様どこにいますか」の宣伝チラシ(撮影:相田敬)
 

演劇とコントの間をさまよえる集団「コヒツジズ」の新作演劇「#神様どこにいますか」が3月4日(土)~3月5日(日)に“戦勝の宮”とも称される東京駒込妙義神社で開催される。

 
コヒツジズとは・・・
眠る前に現れる。2015年の未年に結成。
舞台や映画で活動する厚木拓郎、亜厂友洋、河野友保の3人からなる集団で、脚本は作家の下亜友美が担当している。
コントよりも演劇要素が強く、演劇作品というには笑いに一途、というスタイルで、小劇場を中心としたオムニバス形式の単独公演や、演劇系コントライブに出演している。

コヒツジズの3人
メンバー写真左から:河野友保、亜厂友洋、厚木拓郎(撮影:相田敬)

 
演劇で豊島区の地域活性化に一役買えれば、という気持ちから、東京駒込妙義神社での公演が決定した。
神社の公演とういうことで神様にまつわる少し不思議でクスッと笑える短編作品をオムニバス形式で上演する。

 

STORY

その一秒に棲む神は、きみが来るのを待っている。
何処にもいない神様に向かって拝んだっていいじゃない。

コヒツジズが送る、神様にまつわる少し不思議でクスッと笑える短編作品。

 
詳細は公式サイトで。

(文:エントレ編集部)

公演情報

#神様どこにいますか

コヒツジズ神社公演 舞台「#神様どこにいますか」
【作】下亜友美
【出演】亜厂友洋、厚木拓郎、河野友保

2017年3月4日(土)~3月5日(日)/東京・駒込妙義神社

#神様どこにいますか 公式サイト

 シェアする

 ツイート

 シェアする


 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2018 Village Inc.