2017.1.11

演劇企画 heart more needの旗揚げ公演「GO ON」が2月1日から新宿で上演/脚本・演出は中村暢明


 ≫広告掲載のご案内


heart more need「GO ON」
チラシデザイン=藤尾姦太郎(犬と串)
 

演劇企画 heart more need の旗揚げ公演「GO ON」が、2月1日~5日に新宿・SPACE 梟門にて上演される。

 
演劇企画heart more need は、「面白い舞台をお客様に届けたい」「もっと多くの人たちに演劇の楽しさを伝えたい」という思いから今回旗揚げ。

脚本・演出を手掛けるのはJACROWの中村暢明。
2015年鶴屋南北戯曲賞にノミネートされ、【吐き気がするほど濃密な会話劇】という評価で注目を浴びている劇作家だ。

旗揚げ公演「GO ON」は、自劇団では主役級も務めている椎名亜音、佐藤佐吉賞の受賞経験を持つ塩崎こうせいを中心に、福田真夕、南口奈々絵、當銀祥恵、谷仲恵輔と、20代から40代の6名で上演する。

heart more need 舞台「GO ON」のメンバー
写真下(左より)塩崎こうせい、當銀祥恵/写真上(左より)南口奈々絵、福田真夕、椎名亜音、谷仲恵補

 

STORY

神奈川県大和市にある雑居ビルの1階にあるリサイクルショップは営業成績が悪く、いつ閉店になってもおかしくない状態だった。
真夏のある日、この店で働くひとりの女性が失踪、同時に店の金庫から3000万相当の貴金属も消える。
誰もが失踪した女の持ち逃げを疑うが・・・

吐き気がするほど濃密な空気をここで。

 
詳細は公式サイトで。

(文:エントレ編集部)

公演情報

演劇企画 heart more need『GO ON』

【脚本・演出】中村暢明(JACROW)
【出演】椎名亜音、當銀祥恵、福田真夕、南口奈々絵、塩崎こうせい、谷仲恵補

2017年2月1日(水)~5日(日)/東京・SPACE 梟門

GO ON 公式サイト


 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.