2016.12.19

児童劇団「大きな夢」のミュージカル「ピエロ人形の詩」が2017年3月に新国立劇場で上演



児童劇団「大きな夢」 舞台「ピエロ人形の詩」
「ピエロ人形の詩」フライヤー写真
 

児童劇団「大きな夢」の代表作ともいえる「ピエロ人形の詩」が2017年3月25日から上演される。

 
児童劇団「大きな夢」は1993年10月に発足。営利目的や商業主義の団体とは一線を画し地域に根差したスタイルでの運営、独自のネットワークによって全国各地で活動を展開している日本で唯一の子どものためのミュージカル劇団だ。
「愛とやさしさ、思いやり」をテーマにした心温まるオリジナル作品を作り続けている。

そして、2017年3月には、劇団の代表作ともいえる「ピエロ人形の詩」を上演する。

STORY

一人ぼっちの少女ナナは、いじわるでひねくれもの・・・
みんなから嫌われ、誰も相手にしてくれません。
ある日、ナナは果物屋でリンゴを盗みますが、ピエロと出会って不思議な体験をします。
子犬に案内され、猫やクモたちの世界を見たり・・・
さあ、そのうちに大変なことが起こってしまします。

 

(文:エントレ編集部)

公演情報

児童劇団「大きな夢」初台子どもミュージカル第12回公演「ピエロ人形の詩」

【脚本】山崎陽子
【演出】青砥洋・中沢千尋

2017年3月25日(土)13:00/17:00開演
2017年3月26日(日)13:00/17:00開演

東京・新国立劇場 小劇場

児童劇団「大きな夢」 公式サイト
ぴあでチケットを購入icon
ローチケでチケットを購入icon


こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.