2016.9.29

【動画1分】館の幽霊の真相とは・・・? 朝海ひかる主演舞台「幽霊」が開幕


 ≫広告掲載のご案内


朝海ひかる主演舞台「幽霊」ゲネプロより
舞台「幽霊」 主演の朝海ひかる
 

朝海ひかる、安西慎太郎らが出演するイプセンの傑作舞台「幽霊」が9月29日に開幕した。

 
イプセンと言えば「ペール・ギュント」「人形の家」「野鴨」など、数々の作品で知られているが、今回の作品は「幽霊」。館に現れる幽霊を巡って、5人の出演者による濃密な会話劇が繰り広げられる。

初日直前の稽古場で朝海ひかる・安西慎太郎・小山力也にインタビューした記事はこちら

演出は鵜山仁。せりふの一つ一つを丁寧に読み解き、作品を作り上げたという本作が9月29日に初日を迎えた。初日の当日に行われた公開舞台稽古を収録したものがこちら。印象的なせりふを集め、ダイジェスト風にまとめてみた。【動画1分】


Youtubeで観る

 
舞台「幽霊」舞台写真
舞台「幽霊」舞台写真 朝海ひかる・小山力也

 
舞台「幽霊」舞台写真
舞台「幽霊」舞台写真 安西慎太郎

 
舞台「幽霊」舞台写真
舞台「幽霊」舞台写真 吉原光夫・横田美紀

 
先日のインタビューで朝海ひかるさんが言っていたように、幽霊がドロドロと現れてくるお芝居ではない。簡単に姿を見せてくれたら逆にスッキリもするのだが、そうでないものだからヤキモキさせられる。

しかし、物語の中で「幽霊」はしっかりと存在している。

普通に日常を過ごしている我々が怖ろしいと思うことは何なのか。現代になっても、おそらく未来になっても本質的に続いていく悩みのようなものが描かれているように感じられた。

本作は9月29日(木)から新宿・紀伊國屋ホールにて上演。その後、兵庫でも上演される。
あらすじ、チケットなど詳細は公式サイトで。

 

(撮影・編集・文:森脇孝/エントレ)

公演情報

シーエイティプロデュース 舞台「幽霊」

【作】ヘンリック・イプセン
【訳】原千代海(岩波文庫)
【演出】鵜山仁
【出演】朝海ひかる 安西慎太郎 吉原光夫 横田美紀 ・ 小山力也

2016年9月29日(木)~10月10日(月・祝)/東京・紀伊國屋ホール
2016年10月13日(木)~14日(金)/兵庫・兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

シーエイティプロデュース 舞台「幽霊」 公式サイト
ぴあでチケットを購入icon
ローチケでチケットを購入icon

東京・劇場マップ/仕事帰りの趣味⇒舞台・演劇を観よう!


 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.