2016.9.14  3

官能小説をパロディにしたミュージカル「50 Shades!」11月に上演/浜中文一、玉置成実らが出演


50Shades
ミュージカル「50 Shades!」ロゴ
 

官能小説をパロディにしたミュージカル「50 Shades!」が11月28日から上演される。出演は浜中文一、玉置成実など。演出は河原雅彦。

 
大ベストセラー小説「50 Shades of Grey」は、若く有能だが心から人を愛せないサディストの青年実業家・グレイと、うぶで恋すら知ない女子大生・アナの歪んだ愛のカタチを過激な性描写で描いた小説。官能小説というジャンルながら 全世界で1億冊以上という驚異的なヒットを記録した作品だ。

そして本作をパロディにしたミュージカル「50Shades The Musical Parody」がオフ・ブロードウェイで誕生。開幕と同時に話題騒然となり、女性を中心に連日満員記録した本作が河原雅彦の演出によって日本に上陸する。

 

STORY

週に一度、「本を読む会」開催している主婦三人組パム、ベブ、キャロル。マンネリ化した性生活を送る彼女たちが選んだ本は、女子大生のアナが若き企業家グレイに惹かれていく恋愛小説、いやそ実、官能小説。

小説で描かれるのは、こま平凡に生きてた純真無垢な女子大・アナ(処女)とリッチで色男だけど とんでもない性癖を持った青年実業家・グレイの、どこま歪だ愛カタチ…。

果たしてアナの心のビッグ・ ホールは、グレイのビッグ・ラブによって埋められるのか?それとも拡張さちゃうのか?惹かれ合う二人の行方やいかに?!

 

浜中文一(主演)

まさか主演をこんなにも早く出来るなんて。
そして念願だった主演作品がこんなにも衝撃的な作品だとは思いもしませんでした。
人間突き詰めれば皆それぞれの「人には理解出来ない趣向」「人には言えない秘密」があると思ってましたが・・・。
やる以上 一生懸命向き合って行こうと思います。

 
さらに、玉置成実、明星真由美、安田カナ、佐藤仁美、大澄賢也が出演。

2015年に上演された歌謡ファンク喜劇「いやおうなしに」も過激だったが、今回はR-15ということなので、演出の河原雅彦が どのような世界を作り上げてくれるのか楽しみだ。

チケットの一般発売は10月29日から。
詳細は公式サイトで。

 
(文:エントレ編集部)

公演情報

あきれるほどエロティック・コメデミュージカル
「50 Shades! ~クリスチャン・グレイの歪んだ性癖~」

【上演台本・演出】河原雅彦

【出演】
浜中文一 玉置成実 明星真由美 安田カナ 佐藤仁美 大澄賢也
宮河愛一郎 松之木天辺 副島淳

2016年11月28日(月)~12月11日(日)/東京・新宿FACE
2016年12月28日(水)~12月29日(木)/大阪・サンケイホールブリーゼ

あきれるほどエロティック・コメデミュージカル「50 Shades! ~クリスチャン・グレイの歪んだ性癖~」 公式サイト
東京・劇場マップ/仕事帰りの趣味⇒舞台・演劇を観よう!

 シェアする

 ツイート

 シェアする


関連記事

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2020 Village Inc.