2016.9.12

俳優、アイドル、声優、お笑い芸人 多彩な出演者が魅力の舞台「主人がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました。」が10月に上演


舞台「主人がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました。」
舞台「主人がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました。」フライヤー。
 

エンタメ舞台演劇のプロデューサーユニット・SOLID STARの第8弾「主人がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました。」が、10月5日(水)から六本木・俳優座劇場にて上演される。

 
SOLID STARプロデュース第8弾となる今回は、変わらずオールコメディの遺産相続バトルロワイヤル。タイトルは、2006年頃に流行ったスパムメールのタイトルなのだとか。

脚本には、第7弾「明るいお葬式」の作・演出をつとめた、「江古田のガールズ」主宰・山崎洋平。
演出には、SOLID STAR作品にお馴染みのクリエイター、「こちらスーパーうさぎ帝国」主宰・白柳力を招き、SOLID STAR初の複数クリエイターによるコラボ作品となる。

また、今回でSOLID STARに3度目の出演となるベテラン俳優・野村宏伸をはじめ、元NMB48・山田菜々や、キングオブコント2013 優勝のかもめんたる等、様々なフィールドで活躍する豪華なメンバーが出演する。

 

STORY

「私の遺産10億円を受け取ってください!」
それはよくある迷惑メールのはずだった・・・。
多額の借金を抱えている男はそんなメールを鼻で笑ったが、
そこに身なりのいい一人の弁護士が現れ事態はまさかの展開に!?

「お送りしたメールをお読みいただいたでしょうか?私の依頼人たっての希望です。
受取手続きのために、是非とも一度屋敷へお越しください。」
借金返済に追われる毎日に疲れ果てていた男は、衝撃的な流れに半信半疑ながら、
とある富豪の屋敷へと赴く。

すると屋敷には、同じメールを受け取った素性も様々な男女が集まっていた。
莫大な遺産目当てに集まった参加者は、それぞれどうしようもない事情を抱えた者ばかり!
そこに富豪のリアル遺族達も絡んで、遺産相続はより複雑な展開に!!

富豪は何者なのか?あのメールは何なのか?そもそもなぜ赤の他人が集められたのか?

曲者たちが騙し騙される遺産相続ゲームの火ぶたが切って落とされた!
莫大な遺産を手に入れることはできるのか!?

 
迷惑メールがモチーフになっていることもあってか、公式サイトはLINEの画面のような作りになっていて、ところどころ「必読」と書かれているのが面白い。個性豊かな出演者たちの活躍に期待したい。

詳細は公式サイトで。

(文:エントレ編集部)

公演情報

SOLID STARプロデュースvol.8
舞台「主人がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました。」

演出:白柳力(こちらスーパーうさぎ帝国・主宰)
作:山崎洋平(江古田のガールズ・主宰)
出演:野村宏伸、山田菜々、五十嵐麻朝、高木俊、寺山武志、小沼将太、山本栄治(アンバランス)、岩崎う大(かもめんたる)、槙尾ユウスケ(かもめんたる)、宮崎理奈、小林亜実、山北早紀、西岡大輔、稲葉佳那子、宮城紘大、高根正樹

2016年10月5日(水)~10月10日(月・祝)/六本木・俳優座劇場

舞台「主人がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました。」 公式サイト

東京・劇場マップ/仕事帰りの趣味⇒舞台・演劇を観よう!


こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.