2016.7.8

串田和美演出、松たか子・森山未來出演 舞台「メトロポリス」11月にコクーンで上演



舞台「メトロポリス」アーティスト写真
舞台「メトロポリス」演出の串田和美、出演の松たか子、森山未來、飴屋法水
 

SF映画の金字塔「メトロポリス」が串田和美の演出で舞台化される。出演は松たか子、森山未來、飴屋法水など。

 
映画『メトロポリス』(監督:フリッツ・ラング、原作・脚本:テア・フォン・ハルボウ)は、1926年に製作されたドイツのモノクロ・サイレント映画。製作時から100年後の未来都市を描いたこの映画は、以降のSF作品に多大な影響を与え、「SF映画の原点にして頂点」と言われているという。

舞台の演出・美術を手掛けるのは串田和美。出演は松たか子、森山未來、飴屋法水、佐野岳、大石継太、大森博史、真那胡敬二、内田紳一郎、さとうこうじ、大方斐紗子。串田和美も出演する。

【ミュージシャン】というクレジットも用意されていることから、「もっと泣いてよフラッパー」 や「コーカサスの白墨の輪」の時のように、串田演出らしいにぎやかなシーンもあるのかもしれない。
松たか子が歌って、森山未來が踊る・・・、なんてシーンもあるんじゃないだろうか! 今から秋が楽しみだ。

詳しくは公式サイトで。

(文:エントレ編集部)

公演情報

舞台「メトロポリス」

【原作】 テア・フォン・ハルボウ
【演出・美術】串田和美
【出演】
松たか子、森山未來、飴屋法水、佐野岳、大石継太、さとうこうじ、内田紳一郎、真那胡敬二、大森博史、大方斐紗子、串田和美 ほか

【ミュージシャン】
平田ナオキ、エミ・エレオノーラ、青木タイセイ、熊谷太輔

【公演日程】
2016年11月7日(月)~30日(水)/Bunkamura シアターコクーン

舞台「メトロポリス」 公式サイト
ぴあでチケットを購入
icon
東京・劇場マップ/仕事帰りの趣味⇒舞台・演劇を観よう!


こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.