2016.5.19

「牡丹灯籠」などの名作落語を演劇に!中島歩×埜本幸良×スズキ拓朗 舞台「怪談」が9月に上演


舞台「怪談」
笛井事務所第7回公演「怪談」ロゴ
 

笛井事務所が9月16日から20日まで、武蔵野芸能劇場 小劇場にて第7回公演『怪談』を上演する。

 
本作は日本四大怪談のうち落語としても有名な「牡丹灯籠」「番町皿屋敷」「真景累ヶ淵」の3つの噺のエピソードを組み合わせたオリジナル作品だ。

出演にはNHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」で一躍注目され、2016年4月には笛井事務所「愛の眼鏡は色ガラス」(安部公房作)で舞台単独初主演を飾った中島歩、小劇場界若手きっての実力派劇団・範宙遊泳の埜本幸良などが出演。
演出はCHAiroiPLIN主宰でありダンスカンパニー・コンドルズのメンバーで振付師として活躍しながら演出家としも注目を集めるスズキ拓朗が笛井事務所に初参加する。

日本大学芸術学部在学中は落研で活動していた中島歩と、共に蜷川幸雄主宰さいたまネクスト・シアター第1期出身のスズキ拓朗・奥村飛鳥。これからの日本演劇界を支える若手演劇人の初共作に期待したい。

 

詳しくは公式サイトで。
笛井事務所 公式サイト

(文:エントレ編集部)


公演情報
2016年9月16日(金)~9月20日(火) 全7公演
会場:武蔵野芸能劇場 小劇場(三鷹)
演出:スズキ拓朗(CHAiroiPLIN/コンドルズ)
原案 :「牡丹燈籠」「番町皿屋敷」「真景累ヶ淵」
構成:奥村飛鳥
出演:中島歩 埜本幸良(範宙遊泳)奥村飛鳥 ほか
チケット料金:前売 4,500円(全席指定)
【チケット販売】
カンフェティ先行販売:2016年6月22日(水)~25日(土)
一般販売(カンフェティ):7月15日(水)~
【チケット取扱】
カンフェティ http://www.confetti-web.com/

詳細は公式サイトで。
舞台「怪談」 公式サイト

こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.