2016.5.6

南阿豆舞踏ソロ公演「Scar Tissue IV~消えない傷跡~」が6月に上演


南 阿豆舞踏ソロ公演『Scar Tissue IV~消えない傷跡~』
Scar Tissue III 最後のシーン(撮影:小野塚誠)
 

南阿豆(みなみあず)舞踏ソロ公演『Scar Tissue IV~消えない傷跡~』が6月3日から中野テルプシコールで上演される。また、現在クラウドファンディングによる支援を募集中。

 
若い人たちが知らなくなった舞踏を通して、舞台芸術の良さを伝えたい・・・。

そんな想いを抱いて踊り続けている舞踏家・南阿豆のソロ公演「Scar Tissue IV~消えない傷跡~」が6月に上演される。

 

STORY
■踊りの言葉

私には手術した傷跡があります。
この傷跡を軽蔑した人がいます
この傷跡で優しくしてくれた人がいます
いつかこのことを考えなくなりました
わざわざ考えることはなくなりました
そのうち誰もそのことに触れなくなりました
自分の中のものがなくなっていく
愛されたことも憎まれたことも
殺して生きる、
街がなくなる、言葉がなくなる、
自分の証明が消えていく
自分すら見つめなくなったこの傷跡を
見つけて受け入れてくれたあの時のように
私は今、何かできるだろうか

南 阿豆舞踏ソロ公演『Scar Tissue IV~消えない傷跡~』
撮影:小野塚誠

なお現在、公演費用を捻出するべく、以下のサイトでクラウドファンディングによる資金集めに挑戦中。各種リターンが用意されている。以下は、該当サイトからのコメントの抜粋だ。

南 阿豆

若い人たちが知らなくなった舞踏で、舞台芸術を広めていきたい、という想いとは裏腹に私自身、まだ認知度が低く、普段は助成や協賛などのない中、決して潤沢とは言えない資金でスタッフ、関係者は協力してくれています。前回、前々回から資金面では大きな課題が残されました。

ご支援頂いた資金は「Scar Tissue IV」公演のための制作資金に充てられます。内訳は、主に照明・音響・舞台監督、制作スタッフ、稽古費用などへの補填とさせて頂きたい思います。

(費用)照明:15万、音響:10万、制作:5万、稽古場:2万 舞台:18万 合計:50万

この他、余剰金が発生するような幸運に恵まれましたらば、今後の活動の広告宣伝費用に充てさせて頂ければと考えております。

詳しくは、以下のページで。

南 阿豆舞踏ソロ公演『Scar TissueⅣ~消えない傷跡~』を沢山のお客様に、小劇場での舞踏公演の良さを伝えたい!

 

 
公演詳細については、以下の公式サイトで。
南阿豆舞踏ソロ公演『Scar TissueⅣ~消えない傷跡~』 公式サイト

(文:エントレ編集部)

この記事はお役に立てましたか?
以下の「フォローする」を押してください! あなたのフェイスブックに演劇情報(ときどき舞台動画)をお届けします! よろしくお願いします!!(エントレ編集部)


公演情報

出演:南阿豆

(三日間公演)
2016年
6月3(金)開場19:00-開演19:30-
4日(土)開場19:00-開演19:30-
5日(日)開場16:30-開演17:00-
※開場は開演の30分前です。Open 30 minutes ago

場所:中野テルプシコール
中野区中野3-49-15-1F

予約:2000円 当日:2500円
【ご予約・お問い合わせ】minamiazu.dance@gmail.com

■facebookイベントページ: https://www.facebook.com/events/1127637877270187/

音楽提供:善財 和也 照明:宇野 敦子 音響:成田 護 ドラマトゥルク:宮川 麻理子 写真提供:小野塚 誠 映像協力:近藤景詩、坂田洋一 協力:志ん弥、えみ。横滑ナナ

詳細は公式サイトで。
南阿豆舞踏ソロ公演『Scar TissueⅣ~消えない傷跡~』 公式サイト

 ≫広告掲載のご案内

Tag (キーワード)

この記事を書いたのは


前の記事と次の記事

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



ZUTTO
ロフトネットストア
Copyright 2017 Village Inc.