2016.3.17

柚希礼音 初主演ミュージカル 『バイオハザード』が秋に東京・大阪で上演


柚希礼音 ミュージカル「バイオハザード」
柚希礼音 ミュージカル「バイオハザード」イメージビジュアル
 

柚希礼音の初主演ミュージカル 『バイオハザード』が9月30日(金)から東京・大阪で上演される。演出はG2。

 
10年に一人の逸材と言われ、宝塚歌劇100周年記念公演を任された元宝塚歌劇団星組トップスター柚希礼音。宝塚歌劇団退団後、初めての主演ミュージカルは「バイオハザード」と発表された。

「バイオハザード」は1996年にゲームソフトとして発売され、日本のみならず、アメリカ、ヨーロッパをはじめ、世界各国で絶大な支持を得ている作品。2002年にはミラ・ジョヴォヴィッチの主演で映画化され大ヒットしたことも記憶に新しいが、本作がミュージカルとして甦る。
演出を手掛けるのは「マイ・フェア・レディ」「嵐が丘」などを手掛けてきたG2だ。

柚希礼音とG2から届いたコメントはこちら。

G2(脚本・演出)
「後に何も残らない」ミュージカル・アクション・ホラーにはしたくありません。「ゾンビによる命の危機」というテーマは、サスペンスとしては強力な設定ですが、「危機を回避したり、武器で相手をやっつけたりするばかりの物語」では、愛と希望を描き出すことは困難です。
これはミュージカル。
「怒り」や「不安」「恐怖」を歌にすることもできますが、なんといっても歌の持つ最大の力は、「愛」と「希望」を表現したときに発揮されます。
本ミュージカルは、ゾンビやウィルスなどの脅威との戦いを通して、人間がもつ「愛」と「希望」を歌い上げる作品を目指します。

 
柚希礼音
退団後、初の主演ミュージカル作品として、『ミュージカルバイオハザード』に出演致します。この作品を演じるにあたり、オリジナリティのある役どころ、強くてカッコいい女性、ハードなアクションとスピーディーな展開を大切にしながら、これまでにない新しい柚希礼音、常に新しい挑戦
をし続ける姿をお届け出来るよう取り組みます。そして、この作品を見終わった後に、お客様がそのハードな作品面だけではなく、大きな愛と勇気を感じて頂けるような作品にしたいと思います。どうぞご期待下さい。

 
あの「バイオハザード」がいったいどうやってミュージカル化されるのか!? 楽しみに続報を待とう!

詳しくは公式サイトで。
ミュージカル「バイオハザード ~ヴォイス・オブ・ガイア~」 公式サイト

(文:エントレ編集部)


公演情報
ミュージカル「バイオハザード ~ヴォイス・オブ・ガイア~」
【脚本・演出】G2
【出演】柚希礼音ほか
2016年9月30日(金)~10月12日(水)/東京・赤坂ACTシアター
2016年11月11日(金)~11月16日(水)/大阪・梅田芸術劇場メインホール

詳細は公式サイトで。
ミュージカル「バイオハザード ~ヴォイス・オブ・ガイア~」 公式サイト

こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事

 ≫エントレトップへ

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.