2016.3.10  6

平山素子のダンス作品「Hybrid -Rhythm & Dance」が3月末に上演


平山素子 Hybrid
平山素子のダンス作品「Hybrid -Rhythm & Dance」
 

平山素子のダンス作品「Hybrid -Rhythm & Dance」が3月25日~27日に新国立劇場で上演される。

 
常に進化し続ける振付家・ダンサーの平山素子。フィギュアスケーターの村上佳菜子の振付を手掛けたことでも知られている彼女が、今回はスペイン・バスク地方の伝統打楽器「チャラパルタ」と、アイヌ民族伝統の唄「ウポポ」を大胆にミックスし、先鋭のダンサーたちと共に「ダンスとリズム」という身体の持つ根源に迫る。

以下のプロモーションビデオを見ると、大きな木を打ち鳴らすチャラパルタという楽器の小気味のいいリズムと ダンサーたちのキレのある動きが伝わってくる。

 
本作は東京での上演後、欧州ツアーに行くことが決定。
近くで観られるチャンスに目撃しに行ってみては?

 

詳しくは公式サイトで。
ダンス「平山素子「Hybrid -Rhythm & Dance」」
ぴあでチケットを購入
icon

(文:エントレ編集部)

 シェアする

 ツイート

 シェアする


公演情報
ダンス作品「Hybrid -Rhythm & Dance」

【演出・振付】平山素子
【音楽監修】笠松泰洋
【音楽・演奏】オレカTX
【唄】床絵美
【出演】平山素子 小㞍健太 OBA 鈴木 竜 皆川まゆむ 西山友貴

2016年3月25日(金)~2016年3月27日(日)/東京 新国立劇場

詳しくは公式サイトで。
ダンス「平山素子「Hybrid -Rhythm & Dance」」
ぴあでチケットを購入
icon

こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.