2016.3.4  117

ゲキ×シネの新企画「ゲキ×シネTIME」 2016年4月より全国13館にてSTART!


ゲキ×シネTIME チラシ
ゲキ×シネTIME ポスター (C)ヴィレッヂ・劇団☆新感線
 

ゲキ×シネTIMEは月1回、劇団☆新感線の舞台映像を映画館で上映する新企画。本日、宣伝ビジュアルが発表された。

月に1回、劇団☆新感線の舞台映像を映画館で上映する新企画、「ゲキ×シネTIME」がいよいよ4月から全国13館でスタートする。

月に一度のゲキ×シネ 新企画上映<ゲキ×シネ タイム>4月よりスタート!

 
劇団☆新感線の舞台映像を映画館で体感する「ゲキ×シネ」は、2004年に初公開して以来、2015年まで全14作品を上映してきた。
「今後も全国の老若男女のお客様に、ゲキ×シネは勿論のこと、劇団☆新感線を、そして演劇を楽しんで頂きたい!」という思いから本企画がスタートし、その思いに共感した映画館が参加した。関係者によると今後上映館は拡大予定とのこと。

4月~6月までの上映スケジュールが以下の通り。お近くの映画館はありましたか?
ゲキ×シネTIMEスケジュール発表

ゲキ×シネTIME 見開きチラシ
ゲキ×シネTIME A4チラシ(縦見開き仕様)

 
詳しくは公式サイトで。
ゲキ×シネTIME 公式サイト

(文:エントレ編集部)

 シェアする

 ツイート

 シェアする


上映情報
ゲキ×シネTIME

■上映作品(全14 作品)
『髑髏城の七人~アカドクロ』
『髑髏城の七人~アオドクロ』
『SHIROH』
『メタルマクベス』
『朧の森に棲む鬼』
『五右衛門ロック』
『蜉蝣峠』
『蛮幽鬼』
『薔薇とサムライ』
『髑髏城の七人』
『シレンとラギ』
『ZIPANG PUNK~五右衛門ロックⅢ』
『阿修羅城の瞳2003』
『蒼の乱』

■上映館
[北海道] 札幌シネマフロンティア
[東 京] 新宿バルト9、 立川シネマシティ
[神奈川] 横浜ブルク13
[愛 知] ミッドランドスクエアシネマ、 名演小劇場
[京 都] T・ジョイ京都
[大 阪] 梅田ブルク7
[兵 庫] 神戸国際松竹
[広 島] 広島バルト11
[香 川] 小豆島「二十四の瞳映画村」(★)
[福 岡] T・ジョイ博多
[鹿児島] 鹿児島ミッテ10

■鑑賞料金
・一般 1,800 円
・ヤングチケット(22 歳以下) 1,000 円
・シニア料金(60 歳以上) 1,000 円
・障がい者手帳をお持ちのお客様(同伴者1名まで) 1,000 円
※ 映画サービス料金は、適用不可。劇場独自の会員サービスに関しては、各劇場にお問合わせ下さい。
★「二十四の瞳」映画村では、入村料でご覧いただけます。

詳細は公式サイトで。
ゲキ×シネTIME 公式サイト

関連記事

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2020 Village Inc.