2016.2.16

松重豊×鈴木京香 舞台「家族の基礎(作・演出 倉持裕)」が9月に上演


舞台「家族の基礎」
舞台「家族の基礎」に出演する松重豊と鈴木京香

M&Oplaysプロデュース 舞台「家族の基礎(作・演出 倉持裕)」が9月にシアターコクーンで上演される。主演は松重豊と鈴木京香。

 
人気シリーズの舞台「鎌塚氏シリーズ」や、NHKのコント番組「LIFE!」の脚本など、コメディー作品に定評のある倉持裕の新作コメディーが9月にシアターコクーンで上演される。主演は松重豊、鈴木京香。風変わりな一家・大道寺家の人々の挫折と再生を軽妙なタッチで描く群像劇になるとのこと。

鎌塚氏シリーズDVDはこちら

STORY
東京のはずれに出現した『大道寺シアター』なる劇場。
その中心にいる父親の気まぐれと、彼らを取り巻く個性豊かな人々との狂騒と混乱に翻弄され、ついに一家離散へと追い込まれる家族。
父親は一念発起、家族の「絆」を取り戻そうと奮闘するが。。。。

 
以下は倉持裕によるコメント。

倉持裕(作・演出)
「だいたいどこの家族も何かしら独特なところがあるものだが、そうは言っても、よそとそう大きくは違わないだろうと思っている。この物語の主人公である大道寺家もそうで、彼らの周りでは次から次へと凄いペースで大事件が起こるにもかかわらず(一つ一つの事件に右往左往はするものの)その頻度については特に不思議がることもなく受け入れている。隣も似たようなもんだろう、というわけだ。そのように、自分たちがいかに特殊な人生を送ってきたか、相当長い間気づかなかった家族について書こうと思う。」

 
同じく倉持氏が脚本を手掛けた劇団☆新感線「乱鶯(みだれうぐいす)」が3月に上演される。「乱鶯」は本格派時代劇だが9月はコメディということで倉持作品のふり幅の広さが伺える。
とにかく鎌塚氏シリーズのファンの一人としては、期待せずにはいられない。続報を待とう。

M&Oplays公式サイト

(文:森脇孝/エントレ)


公演情報
公演名: M&Oplaysプロデュース「家族の基礎~大道寺家の人々~」

作・演出: 倉持裕
出演: 松重豊、鈴木京香  ほか

東京公演: 2016年9月 シアターコクーン
大阪公演: 2016年10月 シアター・ドラマシティ ※他に愛知、静岡公演あり

M&Oplays公式サイト

こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.