2015.10.9  19

まさにルパージュ・マジック! 世界中で賞賛されている舞台「針とアヘン」が日本上陸!


ロベール・ルパージュ「Needles and Opium」
舞台写真撮影:Nicola Frank Vachon

映像の魔術師 ロベール・ルパージュの舞台「Needles and Opium ~針とアヘン~」が10月9日(金)から世田谷パブリックシアターで上演される。

 
舞台「Needles and Opium ~針とアヘン~」はカナダ・ケベック出身の演出家ロベール・ルパージュが1991年に初演した作品。20年以上経った今も世界中から招聘の希望が多い作品だが、ルパージュはこれを最新映像テクノロジーを駆使して新たな作品として甦らせた。

2013年以降世界ツアー中の本作がこの度東京に上陸する。

以下は報道陣に公開された舞台稽古の様子を収録したもの。

 
正直に言ってこの動画だけでは、彼の魔法のような演出「ルパージュ・マジック」のスゴさは伝わらないかもしれない。

現場で撮影をしながら、映像も舞台美術も「いったいどうなっているんだろうか??」という部分が多かった。撮影に許された時間は短かったが、とても不思議な世界観に引き込まれていくような感覚を味わったのだ。

 
Needles and Opium
舞台写真撮影:Nicola Frank Vachon

作品は「1949年に活躍したジャン・コクトーとマイルス・デイヴィスのイメージを召喚させながら、ある男性の内面を多層的に描く」というもの。英語での上演だが小川絵梨子氏による日本語字幕がついているので英語がわからなくても安心だ。

10月9日(金)~12日(月・祝)までの5ステージのみの上演だが、このチャンスに「ルパージュ・マジック」に翻弄されてみるのはいかがだろうか?

詳細は公式サイトで。
ロベール・ルパージュ「Needles and Opium ~針とアヘン~」公式サイト
ぴあでチケットを購入
icon

(撮影・編集・文:森脇孝)

 シェアする

 ツイート

 シェアする

 


公演情報
ロベール・ルパージュ「Needles and Opium ~針とアヘン~」

【作・演出】Robert Lepage
【出演】Marc Labrèche and Wellesley Robertson III

2015年10月9日(金)~10月12日(月・祝)/東京 世田谷パブリックシアター
ロベール・ルパージュ「Needles and Opium ~針とアヘン~」公式サイト
ぴあでチケットを購入
icon

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.