2015.10.1  14

エントレスタッフが期待をよせる 今月のお芝居_2015_10


今月のお芝居

こんにちは! エントレスタッフの森脇です。
このコーナーはエントレ編集部のスタッフで選ぶ「今月期待している舞台」のリストをご紹介するものです! スタッフが東京近郊にいるものですから、公演情報は東京近郊のものが多くなっています。ご了承ください。

ということで、2015年10月、エントレスタッフが期待している舞台リストは以下の通りです!

A B C 日程 舞台公演
10/1~10/4 「黒いハンカチーフ」
10/1~10/17 こまつ座「十一ぴきのネコ」
10/1~10/18 モラパン「おばけリンゴ」
10/4~10/27 「ラ・マンチャの男」
10/7~11/25 スーパー歌舞伎II「ワンピース」
10/7~10/12 ひげ太夫「銀飯モンスーン」
10/9~10/11 K-BALLET COMPANY AUTUMN「カルメン」
10/9~10/25 舞台「大逆走」
10/11~10/18 舞台「すててこてこてこ」
10/16~11/8 ミュージカル「パッション」
10/22~10/25 野田秀樹 歌劇「フィガロの結婚」
10/23~11/1 てがみ座「地を渡る舟」
10/23~11/1 はえぎわ「ゴードンとドーソン」

 

スタッフA
歌舞伎、バレエ、ミュージカル、新劇、演劇と様々なジャンルで期待大な作品が出揃った10月。
歌舞伎で「ワンピース」とは、ゴムゴム人間がどう表現されるのか!?「カルメン」では熊川哲也さんが久々に踊るので、尋常ならざる跳躍力をぜひ体感してほしい!そして、てがみ座「地を渡る舟」は、鶴屋南北戯曲賞・岸田國士戯曲賞にノミネートされた作品。演劇の力を感じさせてくれること間違いなし!
芸術の秋に、いずれか1本いかがでしょうか!?

 

スタッフB
2年くらい前だったか、友人に勧められたのにいまだに観に行けていない「ひげ太夫」に今回こそは行きたいと思って、スケジュールを調整中です。すべて組体操で表現するんですって。どうなるんだろうか。そして、野田版「フィガロの結婚」が東京芸術劇場などで上演されます。 実は、春に川崎で観てきました。確かにオペラですが、野田地図を見ているようでもある不思議なオペラでしたので、是非一度ご覧ください!
あとは「大逆走」!大好きな池田成志さん、秋山菜津子さんなどスゴイキャストが満載の舞台!きっと楽しませてくれるはず!!
それから、パッション! 製作発表で伺った話によると、歌い手にとってとっても難解なメロディなんだとか。でも観客には心地よいらしいので、期待しています!

 

スタッフC
10月も気になる舞台目白押し!
まずは、今大注目の俳優「矢崎広」さん主演の「黒いハンカチーフ」。自身4年ぶりとなるという河原雅彦さんの演出。昭和の混沌としつつもエネルギーに溢れた時代に、彼がどのように溶け込むのか?とっても楽しみです。
そして、こまつ座「十一ぴきのネコ」!作品解説によると、あの『キャッツ』がロンドンで誕生する十年前に、井上ひさしさんが世に送り出したネコだけのミュージカル!それを、長塚圭史さんが演出するだけでも気になるのに、北村有起哉さんをはじめとする実力派俳優陣達が、みんなネコになっちゃうなんて・・・観に行かずにはいられません!
そして、もっとも気になっているのが「大逆走」!北村一輝さん、吉高由里子さん他、赤堀ワールドに集結した俳優陣が実に魅力的。これは、絶対おもろしいと思ってます。期待大!
スーパー歌舞伎「ワンピース」。歌舞伎でルフィだなんて、気にならないわけがない!個人的には、はえぎわの「ゴードンとドーソン」も期待大です。

 

気になる芝居はありましたか?
それでは、また来月!

(文:森脇孝)

 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.