2015.9.17  94

山本裕典×阿部丈二×劇団鹿殺し! 映画「ピース オブ ケイク」の劇中劇がリアル舞台になって開幕!


劇団めばち娘「ツチノコの嫁入り」

 
現在上映中の映画「ピースオブケイク」の劇中に登場する劇団めばち娘の舞台「ツチノコの嫁入り」がリアル舞台化。本日、渋谷のCBGKシブゲキ!!で上演が始まった。

 
多部未華子&綾野剛の主演で9月5日から現在も上映中の映画「ピースオブケイク」に登場する劇団めばち娘。この劇団をリアルに立ち上げたのが今回の舞台「ツチノコの嫁入り」だ。作・演出を務めるのは劇団鹿殺しの丸尾丸一郎。出演は山本裕典、演劇集団キャラメルボックスの阿部丈二に加え、劇団鹿殺しの菜月チョビを初め、鹿殺しの劇団員のメンバーが多数登場する。

本作の囲み取材が行われ、出演者の3人が意気込みを語った。【動画5分/歌唱シーンあり】

劇団めばち娘「ツチノコの嫁入り」 山本裕典

山本裕典
「映画よりも劣っていると思われたらマズと思いますし、自分なりの個性も出さなきゃいけないと思いますので、プレッシャーはありました。25人のメンバーで1か月間稽古をしました。すごくみんなで悩んで、頑張ってやってきたので、会場に来ているお客様に楽しんで帰ってもらえたらと思っています。僕にとってもいい経験になっていますので、公演が進むにつれて一つ一つ成長できていけたらなと思っています。」

 
劇団めばち娘「ツチノコの嫁入り」 阿部丈二

阿部丈二
「漫画、映画とそれぞれの劇団めばち娘があると思うんですけども、僕たちが生で上演するのはやっぱりライブ感があると思いますので、お客様にはそれをダイレクトに伝えて、小劇場っていいな、舞台っていいな、芝居っていいなというのを思ってもらえるように頑張りたいなと思っています。」

 
劇団めばち娘「ツチノコの嫁入り」 丸尾丸一郎

丸尾丸一郎(作・演出)
「最近、真面目な作品を書いたり、演出したりすることが多かったので、こういった映画とのコラボレーションで、どこまでもふざけていいよって言って頂いている舞台を作ることができて、すごくうれしく思っています。ある人が観ると深く、ある人が観ると浅いという作品になっていると思います。1か月かけて力を尽くしてふざけあった作品なので、是非観て頂きたいです。」

 
劇団めばち娘「ツチノコの嫁入り」 舞台写真

歌・ダンス・生演奏と、鹿殺しのいつものテイストがふんだんに使われていてとても楽しかったのだが、「ツチノコの大復讐劇」と銘打っているだけあって、いろいろな感情が渦巻く作品になっていた。ゲイ役初挑戦という山本裕典の好演、それに加えて阿部丈二の演技巧者ぶりが際立っていた。

本作は渋谷のCBGKシブゲキ!!で現在公演中。
詳細は公式サイトで。

劇団めばち娘「ツチノコの嫁入り」公式サイト
ぴあでチケットを購入する

(文:森脇孝)

 シェアする

 ツイート

 シェアする

 


公演情報
劇団めばち娘「ツチノコの嫁入り」

【作・演出】丸尾丸一郎 【音楽】入交星士 / オレノグラフィティ
【出演】山本裕典 / 阿部丈二 / 菜月チョビ / 丸尾丸一郎 / 橘輝 / 傳田うに / 鷺沼恵美子 / 浅野康之 / 峰ゆとり / 近藤茶 / 他

2015年9月17日(木)~27日(日)/東京 CBGKシブゲキ!!

劇団めばち娘「ツチノコの嫁入り」公式サイト

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.