2015.8.17  204

河原雅彦演出で矢崎広が詐欺師に挑戦!「黒いハンカチーフ」


矢崎広 主演舞台「黒いハンカチーフ」

――『黒いハンカチーフ拾った。落とし主の連絡を乞う』
ある日、新聞に掲載された三行広告。それが意味するものとは・・・。
河原雅彦の演出で矢崎広が詐欺師に挑戦!

 
舞台「黒いハンカチーフ」は、2001年劇団M.O.P.で初演。2002年には、ドラマ「演技者。」(フジテレビ)で、TOKIOの城島茂と山口達也が出演し話題となった、マキノノゾミ脚本の人気作。
昭和30年代の新宿を舞台に、殺された娼婦の仇を討つために再集結した伝説の詐欺師集団の活躍を描いた作品だ。

主演には、舞台「ジャンヌ・ダルク」やミュージカル「タイタニック」などにも出演し、今注目の若手俳優・矢崎広。演出は河原雅彦が手掛ける。

主演の矢崎広、演出の河原雅彦からのコメントが届いている。

矢崎広
素晴らしいキャスト、スタッフと共に「黒いハンカチーフ」に挑める事、主演を務めさせていただく事、とても嬉しく光栄に思います。
演出の河原さんとは約四年半振りで、成長した姿を見せたいという気合いも含めて、今の自分の挑戦を作品にぶつけていきたいです。僕自身どんな物語になっているのか、どんな自分になっているのか、楽しみです。

 

河原雅彦(演出)
大先輩劇団の名作をこのほど素敵若手役者用に改変し、新たな魅力を加える形で皆様にお届けしようかと思っております。
ベテラン俳優陣もチャーミングな方々が揃いましたので、重厚かつポップな仕上がりになるかと。老若男女問わず楽しめるエンターメントを目指します。

 
約10年振りに蘇る男たちの騙し合い、前代未聞の詐欺師モノ。
どのような結末が待っているのか・・・。

矢崎広が詐欺師に挑戦する「黒いハンカチーフ」は、10月東京・新国立劇場中劇場で上演される。
 
公演詳細は続報を待とう。

(文:長谷川美津子)

 シェアする

 ツイート

 シェアする

 


公演情報
「黒いハンカチーフ」

【作】マキノノゾミ
【演出】河原雅彦
【出演】矢崎広、いしのようこ/浅利陽介、橋本淳、松田凌、桑野晃輔/村岡希美、宮菜穂子、まりゑ、武藤晃子、加藤未和/吉田メタル、鳥肌実、神農直隆、高木稟/三上市朗、おかやまはじめ、伊藤正之 

2015年10月1日(木)~10月4日(日)/東京 新国立劇場中劇場

【チケット料金】 SS席8,800円、S席7,800円、A席5,500 (税込)
※SS席は、先行販売のみの取り扱いです。
【前売開始】 2015年9月5日(土)予定
【お問合わせ】 る・ひまわり TEL:03-6277-6622

こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.