2015.4.22  3

市村正親らの名作「ART」が16年ぶりに初演キャストで再演!/傑作コメディ魅力は疾走感


市村正親・平田満・益岡徹 舞台「ART」インタビュー
左から益岡徹・市村正親・平田満

市村正親・平田満・益岡徹の3人芝居「ART」が4月28日(火)から
サンシャイン劇場で上演される。初演キャストが再集結するのは16年ぶり。

 
舞台「ART」は1994年にフランス・パリで初演され、モリエール賞最優秀作品賞を受賞。
その後、イギリスのオリヴィエ賞最優秀コメディ賞、アメリカのトニー賞最優秀作品賞を受賞するなど、
世界の名だたる賞を制覇している傑作コメディ。

1999年、市村正親、平田満、益岡徹の出演で初演。
2001年には市村正親、平田満、升毅で再演され、好評を博した作品だ。

今回、1999年の初演キャストが再び集結し、
16年の時を経た今、新たな舞台「ART」が復活する。

もちろんこれまでに数々の舞台に出演し、
百戦錬磨と言っていい実力派俳優3人に、
舞台「ART」に対する思い、意気込みについて聞いた。

 

 
初演以来、いつかやりたいと思っていた

舞台「ART」について語る市村正親
舞台「ART」について語る市村正親

市村正親
「前々からこの作品はやりたいなと、またやるんだったら、
このメンバーでって思っていました。」

平田満
「(初演のときは)本当に年寄りになってからやるのも面白いねなんて思ったけど、
あ、もうその年になったのか、というね」

市村
「うんうん。」

市村
「16年前にやった時から今日までに
3人で会うってことは、特には無かったね。」

平田
「3人では特にはね」

舞台「ART」について語る市村正親・平田満
市村正親と平田満

市村
「なんかね、あくまでもこの3人は
セルジュでマークでイワンなんだよね。

平田さんというよりはイワン
益岡さんというよりはセルジュ、
僕はマークっていう関係が、
16年前に既に出来上がっちゃっているんだよね。」

市村
「だから平田ちゃんがよその芝居に出ていても
イワンが頑張ってる、みたいに思えちゃう」

平田
「はははは。」

「ART」は白いラインの入った白い絵

舞台「ART」
物語冒頭、セルジュの買った「白い絵」をマークが見るシーン

 
 舞台「ART」はセルジュ(益岡徹)の買った絵を
 マーク(市村正親)が見るところから始まる。
 しかし、有名な現代美術の画家が描いたという その絵は
 「白いラインの入った白い絵」だった。

 セルジュは「白い絵」について「名作だ!」と熱く語るが、
 マークは「これはクソだ!」と笑い飛ばしてしまう。

 
舞台「ART」
セルジュ(益岡徹)を笑い飛ばすマーク(市村正親)

益岡徹
「そんなに傷ついていないように見えて
最初の笑われ方に僕の演じるセルジュは
深く傷ついているところから始まりますんで。

そこまで言い争える、踏み外せるところまでの友情関係を
築いてきたからからできる事、なんでしょうけどね。」

市村
「だから、16年前よりも今回の方がそういうニュアンスは
強く出せると思います。」

---そういう意図もあって、16年経った今、再演されるんでしょうか?

市村
「それはまあ、演劇の神様がそういうイタズラをしたんでしょうね。
今の3人にまた「ART」をやらせたら
もっと作品が面白くなるんじゃないかっていうふうなね」

益岡
「疾走感というかですね。
平田さんのあの長せりふに象徴されるけれども、
始まったら止まらない言い合いとかは、
改めて面白いですよね。」

舞台「ART」について語る益岡徹
魅力は疾走感と語る益岡徹

市村
「ARTという不思議なお芝居ですが、
きっと劇場で大笑いして頂けると思います。」

平田
「若い方からお年寄り、女性男性問わずゲラゲラと笑えるよね。」

益岡
「私も年を重ねまして、
より我を忘れた傷つき方とか、他人への攻撃の仕方だとか
そういうのが自分に身に付いたと思うので、
どうぞ、みなさんで劇場まで足をお運びください。」

舞台「ART]
マーク(市村正親)とイワン(平田満)

 
稽古を観ていて感じたのは
非常にテンポよく秀逸に芝居が進んでいくということ。
そして3人が「ART」について言い合い、議論するなかで、
でもホントはすごく仲のいい3人なんだということが伝わってくるのだ。

百戦錬磨の俳優による3人芝居。
きっと「ART」と呼ばれる舞台が誕生するに違いない。

本作は4月28日(火)から池袋のサンシャイン劇場で上演。
その後、豊橋、京都、福岡、新潟、愛知でも上演される。

舞台「ART」公式サイト

 

(撮影・編集・文:森脇孝/エントレ)

公式サイト ぴあでチケットを購入icon Youtubeで観る

Facebookで共有  Twitterで共有  Google+で共有  


 

 


上映情報
舞台「ART」

【作】ヤスミナ・レザ
【演出】パトリス・ケルブラ
【美術】エドゥアール・ローグ

【出演】市村正親 平田満 益岡徹

2015年4月28日(火)~5月10日(日)/サンシャイン劇場
S席 9,200円/ A席 5,000円

この後、豊橋、京都、福岡、新潟、愛知でも上演。

舞台「ART」公式サイト


関連情報
ミュージカル「ミス・サイゴン」製作発表動画/駒田一、笹本玲奈らが歌唱披露
市村正親×鳳蘭 ミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」舞台稽古を動画で公開
ユージン・オニール「夜への長い旅路」が9月に上演/麻実れい・田中圭らが出演
舞台「ショーシャンクの空に」製作発表/登壇:成河、益岡徹、河原雅彦、喜安浩平


タグ


[ad#ad-1]


最近の記事

観客参加型ミステリー 安楽椅子版 『切り裂きジャックを待ちながら2022』
原作・有栖川有栖 観客参加型ミステリー 安楽椅子版『切り裂きジャックを待ちながら2022』11月5日(土)から大阪・世界館で上演
14
公演日程 11月05日(土) 〜 11月06日(日)
音楽芝居「天満屋お初最期の一日」
役者は一人、共演者は音楽。 音楽芝居『天満屋お初最期の一日』10月11日(火)から吉祥寺STAR PINE’S CAFEで上演
6
もうすぐ 10月11日(火) 〜 10月12日(水)
令和座第4回公演『クリエイター偏差値35』
脚本家同士の価値観がぶつかり合う! 令和座第4回公演『クリエイター偏差値35』10月19日(水)からAPOCシアターで上演
7
公演日程 10月19日(水) 〜 10月23日(日)
桜餅総本舗プロデュース『クロミネンス・クロニクル2』
桜餅総本舗プロデュース 朗読劇『クロミネンス・クロニクル2』西日暮里キーノートシアターで開幕/上演は10月2日まで
24
公演終了 09月28日(水) 〜 10月02日(日)
永井大、大貫勇輔 Mayn、上田堪大 伊礼彼方、福井晶一 小西遼生、大貫勇輔 福井晶一 大貫勇輔 (c)武論尊・原哲夫/コアミックス 1983 版権許諾証GS-111
暴力に対して歌で抵抗する姿に心を打たれた! ミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~』観劇レビュー
0
公演中 09月25日(日) 〜 10月10日(月)
ミュージカル『モダン・ミリー』写真提供:東宝演劇部
仕事も恋も”計画と違う”ことばかり! ミュージカル『モダン・ミリー』観劇レビュー
2
公演終了 09月07日(水) 〜 10月02日(日)
SHINKANSEN☆RX『薔薇とサムライ2 -海賊女王の帰還-』ライブビューイング 11月26日(土)に開催
古田新太、天海祐希らの出演で大ヒット上演中の新感線☆RX『薔薇とサムライ2−海賊女王の帰還−』ライブビューイングが11月26日(土)に開催
66
公演中 09月09日(金) 〜 12月06日(火)
演劇ユニットスターチス『絢爛とか爛漫とか~モダンガール版~』
多くのカンパニーで上演され続けた名作! 演劇ユニットスターチス『絢爛とか爛漫とか~モダンガール版~』10月15日(土)から東京・キーノート・シアターで上演
12
公演日程 10月15日(土) 〜 10月16日(日)
『コムサ de MANZAI!』
室龍太が気持ちいい程ツッコミまくる!『コムサdeMANZAI!』観劇レビュー
41
公演中 09月15日(木) 〜 10月08日(土)
昭和精吾事務所が寺山修司戯曲原作の歌と語りの音楽アルバム『仮面劇・犬神』を全国発売
昭和精吾事務所が寺山修司戯曲原作の歌と語りの音楽アルバム『仮面劇・犬神』を全国発売/9月23日に発売記念ライブ『天蓋境』を開催/11月に演劇公演
22
公演日程 11月11日(金) 〜 11月13日(日)
舞台『わたしがピアスをあけたLala...』
NGT48三村妃乃主演「親子」×「ラップ」×「コメディー」!? NBOpresent『わたしがピアスをあけたLala…』11月30日から東京・福島で上演
107
公演日程 11月30日(水) 〜 12月18日(日)
『歌妖曲〜中川大志之丞変化〜』製作発表 撮影:田中亜紀
【動画9分】中川大志、松井玲奈らが出演する音楽劇『歌妖曲〜中川大志之丞変化〜』製作発表レポート
50
公演日程 11月06日(日) 〜 12月25日(日)
『8人の女たち』
8人の真実が生む一つの結末とは『8人の女たち』観劇レビュー
64
公演終了 08月27日(土) 〜 09月12日(月)
SHINKANSEN☆RX『薔薇とサムライ2 -海賊女王の帰還-』古田新太・天海祐希 撮影:田中亜紀
【動画3分】古田新太の石川五右衛門&天海祐希の海賊女王アンヌのコンビがついに復活! 新感線☆RX『薔薇とサムライ2−海賊女王の帰還−』富山公演が開幕/前作のゲキ×シネ上映も
117
公演中 09月09日(金) 〜 12月06日(火)
妄烈キネマレコード2作品同時公演『真昼間の君にさようなら/真夜中のユートピア』
【名古屋】「昼」と「夜」、同じ場所で巻き起こる2つの物語 妄烈キネマレコード2作品同時公演『真昼間の君にさようなら/真夜中のユートピア』9月22日(木)からG/PITにて上演
16
公演終了 09月22日(木) 〜 09月25日(日)
鈴木裕美
【9/28締切】演出家 鈴木裕美による俳優のためのワークショップ参加者募集
5
「WORLD ~Run for the Sun~」
校條拳太朗、杉江大志、佐々木優佳里らが出演の舞台『WORLD ~Run for the Sun~』スペース・ゼロで開幕/9月11日(日)まで
6
公演終了 09月03日(土) 〜 09月11日(日)
劇団☆新感線「薔薇とサムライ」舞台写真 古田新太、天海祐希
劇団☆新感線『薔薇とサムライ2-女王の帰還-』の上演を記念して ゲキ×シネ『薔薇とサムライ』などが各地で上映!/9月12日(月)の富山上映から開始
19
公演終了 09月12日(月) 〜 (木)
100点un・チョイス!『誰かが彼女を知っている』
多田​直人、花奈澪、松村優、近江谷太朗らが出演 100点un・チョイス!『誰かが彼女を知っている』中野 ザ・ポケットで開幕/上演は9月4日(日)まで
27
公演終了 08月31日(水) 〜 09月04日(日)
舞台『蜘蛛巣城』
早乙女太一、倉科カナが
《戦乱の世に翻弄される若き夫婦役》で出演 赤堀雅秋 演出舞台『蜘蛛巣城』2023年2月25日からKAAT神奈川芸術劇場ほかで上演
59
公演日程 02月25日(土) 〜 03月12日(日)
『レオポルトシュタット』に出演の音月桂
浜中文一、音月桂らが出演の舞台『レオポルトシュタット』10月14日から新国立劇場中劇場で上演/音月桂のインタビューが到着
43
公演日程 10月14日(金) 〜 10月31日(月)
ミュージカル『ダディ・ロング・レッグズ』
“幸せの秘密は目の前にある” ミュージカル『ダディ・ロング・レッグズ』観劇レビュー
88
公演終了 08月14日(日) 〜 08月31日(水)
ミュージカル『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』撮影:伊藤智美
岩本照が軽やかに欺く!ミュージカル『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』観劇レビュー
296
公演終了 08月11日(木) 〜 09月15日(木)
音楽劇『スラムドッグ$ミリオネア』写真提供/東宝演劇部
人生を切り開くエネルギー溢れる 音楽劇『スラムドッグ$ミリオネア』観劇レビュー
58
公演終了 08月06日(土) 〜 09月11日(日)
『建築家とアッシリア皇帝』宣伝美術:秋澤一彰 宣伝写真:山崎伸康
岡本健一と成河による二人芝居『建築家とアッシリア皇帝』11月21日からシアタートラムで上演
3
公演日程 11月21日(月) 〜 12月11日(日)
寺で出来る演劇『クォンタム・アリアの碧い首』
東京・大阪の「寺」で演劇公演!「クォンタム・アリアの碧い首」作演出に架空畳の小野寺邦彦/8月26日開幕
9
公演終了 08月26日(金) 〜 08月28日(日)
ミュージカル『ダディ・ロング・レッグズ』写真提供:東宝演劇部
【動画3分】井上芳雄・上白石萌音によるミュージカル『ダディ・ロング・レッグズ』シアター1010で開幕/8月24日からはシアタークリエで上演
90
公演終了 08月14日(日) 〜 08月31日(水)
©音楽劇『刻』製作委員会/撮影:岩田えり
【動画2分】伊藤裕一、大沢健、大山真志、東山光明らの出演で《極限の愛》を描く 音楽劇『刻』浅草九劇で上演中/9月11日(日)まで
38
公演終了 08月04日(木) 〜 09月11日(日)
TEAM909 第7回公演『役役役役』
百花繚乱 人間模様の墓参りサスペンス! TEAM909 第7回公演『役役役役』8月20日、21日にひつじ座にて上演
8
公演終了 08月20日(土) 〜 08月21日(日)
浦井健治
ミュージカル『アルジャーノンに花束を』浦井健治の主演で2023年GWに上演
37

 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2022 Village Inc.