2015.4.8  15

スイセイ・ミュージカル「広い宇宙の中で」が5月から上演/川島なお美、黒田アーサー、AKB48の岩田華怜らが出演


スイセイミュージカル「広い宇宙の中で」
スイセイミュージカル「広い宇宙の中で」 過去公演より

劇団スイセイ・ミュージカルの「広い宇宙の中で」が
5月に銀座・博品館劇場で上演される。出演は川島なお美、黒田アーサー、AKB48の岩田華怜など。

 
本作は2005年に初演して以来、全国各地で上演してきた
劇団スイセイ・ミュージカルの代表作。
再演希望の声が多かったため、創立20周年記念企画として6年ぶりに再演することになった。

人と人とがお互いの心底まで分かり合えた時、
そこには血よりも濃い「絆」が生まれるのではないか・・・。
現代社会の中で薄れかけている人と人との「絆」が本作の大きなテーマになっている。

 
「広い宇宙の中で」ストーリー

スイセイミュージカル「広い宇宙の中で」

舞台は横浜。末娘を産むのと引き替えに、命を落としてしまった富士家の母・和子。
ところが彼女は、夫・正太(黒田アーサー)と子ども達の事が心配で、幽霊となってこの世にとどまる事を選ぶ。

それから12年後、ある日、正太が突然「再婚する」と言い出した。
誰よりもショックを受けたのは、幽霊の和子だった。
再婚相手は、小料理屋を営む赤城照代(川島なお美)という女性。
悲しい過去を背負いつつも、明るい笑顔を絶やさない照代。

しかし、母の面影を今も慕い続ける長女の陽子をはじめ、子ども達は複雑な思いを抱く。
特に、厳格な祖母に育てられ、家柄を重んじる次女の彩恵子は、照代を拒絶する。
マイペースな三女・朋美、おとなしい長男・昌也、心に影を持つ四女・ひかる(岩田華怜)。
陽子の恋人・靖。そして正太の大親友・源次郎とその母・ハナ、
さらにイギリスからやって来た霊能力を持つ従兄弟・樹実生(吉田要士)を巻き込んだ大騒動が幕を開けた。

 
本作は5月15日(金)にプレビュー公演、翌16日(土)に初日。
銀座・博品館劇場で上演される。

動画はこれまでに上演された「広い宇宙の中で」のダイジェスト映像。

(文:森脇孝/エントレ)

公式サイト ぴあでチケットを購入icon

Facebookで共有  Twitterで共有  Google+で共有  


 

 


公演情報
スイセイ・ミュージカル「広い宇宙の中で」

【作・演出】西田直木
【出演】川島なお美、黒田アーサー、岩田華怜(AKB48)、吉田要士 ほか 劇団スイセイ・ミュージカル

2015年5月15日(金)~17日(日)/東京:銀座 博品館劇場
料金 8,000円 (5月15日のプレビュー公演 7,000円)

その後、長崎、山形、宮城、岩手、愛媛、北九州、大分、福岡でも上演される。

詳しくはスイセイミュージカル公式サイトでご確認ください。


タグ

 


[ad#ad-1]


関連記事

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2020 Village Inc.