2015.3.27  134

圧巻の迫力!ヤン・ジュンモに宿るジャン・バルジャン/「レ・ミゼラブル」稽古場に潜入取材!


レ・ミゼラブル 稽古場取材
ミュージカル「レ・ミゼラブル」稽古場取材

ミュージカル「レ・ミゼラブル」の稽古場が公開され、
ヤン・ジュンモ、吉原光夫らが劇中のシーンを披露した。

 
公開されたのはプロローグのシーン。
19年間投獄されていたジャン・バルジャン(ヤン・ジュンモ)は、
ジャベール(吉原光夫)から仮出獄を言い渡される。
世間の冷たさにバルジャンの心は荒み、銀の食器を盗んで逃げようとする。
司教に人としてのあり方を諭されたバルジャンは、過去を捨て新しい人生を生きようと決める。

「レ・ミゼラブル」稽古場取材 写真をもっと見る

 
今回ジャン・バルジャンを演じていたのはヤン・ジュンモ。
自分の罪を悔い改め、新しい人生を生きようと立ち上がる
エネルギーにあふれた演技を披露してくれた。

こちらの演技を動画(4分程度)で収録したので是非ご覧頂きたい。

 

感動を届けられるように頑張りたい

レ・ミゼラブル 稽古場取材
プロローグのシーンで共演するヤン・ジュンモ(右)と吉原光夫(左)

歌唱披露後にヤン・ジュンモ、吉原光夫の両名が話したコメントは以下の通りだ。

 
吉原「ヤンさんと一緒にできることを光栄に思っていて、
僕も心をかき乱されるようなジャン・バルジャンになると思いますので、
それに負けないように精進したいと思います。」

ヤン・ジュンモ「2013年に初めて『レ・ミゼラブル』を観たのですが、
その時、吉原光夫さんが演じていたジャン・バルジャンが
僕が思い描いていた通りのジャン・バルジャンの姿でした。
また、稽古で学ぶこともたくさんあり、このカンパニーの素晴らしさを実感しています。
最後の地方公演まで感動をお伝えできるように頑張ります。
応援、よろしくお願いします。」

レ・ミゼラブル 稽古場取材
コメント後、カメラに向かってポーズを取る2人

 
本作は4月13日(月)からプレビュー公演、
4月17日(金)に帝国劇場で初日を迎える。
その後、6月からは名古屋、福岡、大阪、富山、静岡で上演される。

詳しくは公式サイトのスケジュールをご覧頂きたい。

レ・ミゼラブル 公式サイト

(撮影・編集・文:森脇孝/エントレ)

公式サイト ぴあでチケットを購入icon Youtubeで観る

Facebookで共有  Twitterで共有  Google+で共有  


 

 


公演情報
ミュージカル「レ・ミゼラブル」
【作】アラン・ブーブリル&クロード=ミッシェル・シェーンベルク
【原作】ヴィクトル・ユゴー  【作詞】ハーバート・クレッツマー
【演出】ローレンス・コナー/ジェームズ・パウエル
【出演】福井晶一 吉原光夫 ヤン・ジュンモ 川口竜也 吉原光夫 岸 祐二 鎌田誠樹 知念里奈 和音美桜 里アンナ 笹本玲奈 昆夏美 平野綾 綿引さやか 若井久美子 磯貝レイナ 清水彩花 原田優一 田村良太 海宝直人 駒田一 KENTARO 萬谷法英 森公美子 浦嶋りんこ 谷口ゆうな 上原理生 野島直人 上山竜治 他

公演期間・2015年4月~9月
東京・帝国劇場を皮切りに、
名古屋、福岡、大阪、富山、静岡でも公演
料金:S席 13,500円 A席 9,000円 B席 4,000円 / この他、プレビュー公演あり


関連情報
ミュージカルの金字塔「レ・ミゼラブル(2015)」製作発表
舞台「レ・ミゼラブル」ファンイベント ダイジェスト映像


タグ

 


[ad#ad-1]


最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.