2015.3.5  28

宮藤官九郎×麻生久美子 舞台「結びの庭」が開幕/理想の夫婦に隠された秘密は


結びの庭

岩松了の書き下ろし新作「結びの庭」が今日、3月5日(木)から開幕する。
舞台初共演の宮藤官九郎と麻生久美子は夫婦役を演じる。

 
麻生久美子は岩松了の作・演出による「マレーヒルの幻影」で舞台初出演。
一方、宮藤官九郎も「アイドル、かくの如し」で岩松作品に出演しており、
出会うべくして、今回の初共演に至った感がある。
共演者には太賀、安藤玉恵、岩松了自身も俳優として出演する。

 
華やかな理想の夫婦がかかえる因縁と秘密

結びの庭

エリート弁護士と財閥令嬢の夫婦には、
ミステリー小説さながらの隠された謎がある。
その謎が明らかになっていく過程と心理描写が最大の見どころだろう。

「結びの庭」。
このタイトルの意味を芝居を観終わった後に改めて味わって頂きたい。

本日、3月5日から下北沢・本多劇場で開幕。
その後、大阪、島根、広島、愛知、静岡、宮城、新潟でも上演される。

 
観劇後に見返してほしいゲネプロ動画

動画は公開舞台稽古を撮影したもの。

一見、理想の夫婦を描いた芝居に見えるかもしれないが、
もし良ければ、観劇後にもう一度この動画を観てほしい。
岩松了が用意したたくさんの仕掛けに出会えるはずだ。

(撮影・編集・文:森脇孝/エントレ)

公式サイト ぴあでチケットを購入icon Youtubeで観る  アンケート

Q1.この動画を見て、舞台を観に行きたいと思いましたか?


Q2. Q1で答えた理由を教えてください。またはエントレに対するご要望があれば教えてください。

Facebookで共有  Twitterで共有  Google+で共有  


公演情報
M&Oplays プロデュース「結びの庭」

【作・演出】岩松了
【出演】宮藤官九郎 麻生久美子 太賀 安藤玉恵 岩松了

2015年3月5日(木)~3月25日(水)/東京:本多劇場
料金 6,800円 /U-25 4,500円

その後、大阪、島根、広島、愛知、静岡、宮城、新潟でも上演。


関連情報
直人と倉持の会vol.1 舞台「夜更かしの女たち」ゲネプロ&囲み取材動画


関連商品
     


タグ

 


[ad#ad-1]


 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.
「髑髏城の七人」Blu-ray BOX