2015.1.21

ユージン・オニール「夜への長い旅路」が9月に上演/麻実れい・田中圭らが出演


劇作家、ユージン・オニールによる“演劇史上最高の自伝劇”と言われる
舞台「夜への長い旅路」が9月に上演される。

登場人物は、かつてシェイクスピア俳優であったが
近年は金のために商業演劇で同じ役ばかりを演じている夫ジェイムスと麻薬中毒の妻メアリイ、
酒におぼれ自堕落な生活を送る兄ジェイミーと肺結核に冒された弟エドマンドの家族四人。
ある夏の一日の、激しく、切ない家族の物語だ。

出演者には麻実れい、田中圭、満島真之介、益岡徹。

ユージン・オニールの死後に発表され、
彼にとって4度目となるピュリッツアー賞を受賞している本作、
濃密な大人の舞台を期待できそうだ。
 
舞台は9月7日(月)からシアタートラムで、
9月26日(土)からは大阪のシアター・ドラマシティで公演される。

(文:森脇孝/エントレ)

夜への長い旅路

公式サイト

Facebookで共有  Twitterで共有  Google+で共有  


上演情報
舞台「夜への長い旅路」
【原作】ユージン・オニール
【翻訳・台本】木内宏昌
【演出】熊林弘高
【出演】麻実れい 田中圭 満島真之助 益岡徹
【日程】
2015年9月7日(月)~23日(水・祝)/シアタートラム
2015年9月26日(土)~29日(火)/梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ


タグ

  


関連商品
     


[ad#ad-1]


 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.