2014.10.2  0

週刊パラドックス『取調室のゴンちゃん』/QSC3エントリー動画


エントリーNo. 069

週刊パラドックス
取調室のゴンちゃん

活動拠点:東京都
テイスト:ドキドキする
撮影カメラ:GZ-HM400-S

動画の感想をお書きください! 

 

※詳細はこちらをクリック

    お書き頂いた動画の感想は、一度エントレの担当者に送信され、
    エントレで集計後、作品の投稿者に転送いたします。
    投稿して頂いた感想はエントレもしくは作品の投稿者の判断で、一部または全部を公開する場合がありますので、
    個人を特定できる情報を記載しないでください。

    投稿者にとって感想を読むのは楽しく、つらく、とても今後の参考になるはずです。
    たくさんの感想をお待ちしております!

投稿者からの見どころ&コメント

『役になりきっていたら、殺意はないのか?』

芝居の本番中に主演俳優が殺害される。
芝居用の偽ナイフが本物にすり替わっていたのだ!
「私は役になりきっていで、ナイフが本物と気づかなかった」と殺意を否定する女優。
果たして彼女の証言は、本当か嘘か?

嘘の達人“女優”に、変人刑事・ゴンちゃんはどう立ち向かうか。
彼の独特な取調にご注目ください!

動画作品情報

作・演出  中村允俊
撮影・監修 薮田大貴
音響    伊藤俊輝

ゴン    牧凌平 (かけっこ角砂糖δ)
千尋    小川千尋
新田    木村涼

製作    週刊パラドックス

YouTubeページ:週刊パラドックス『取調室のゴンちゃん』

次回公演の告知

11月より『週刊パラドックス』正式に旗揚げ致します!
その場所はなんとネット。
毎週木曜日、短編演劇を更新し続けるネット劇団が11月より始動致します!

是非、ご覧ください!!

劇団のリンク情報

劇団の正式旗揚げに向けて、サイト・ツイッター等鋭意制作中です。

twitterをお持ちの方は @weekly_paradox
youtubeチャンネルはhttps://www.youtube.com/channel/UCfZX1sjccDhN8wuU0AwXW8w
となっております。

当劇団の公演はすべてネット上で行いますので、
ぜひ上記アカウントをフォローの上、11月の正式オープンにご期待ください。

  

ライバル検索 詳細はこちら

お隣のエントリー動画

 « 

 » 


[ad#ad-1]

 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.
「髑髏城の七人」Blu-ray BOX