2014.7.14  9

青年座公演「UNIQUE NESS」プロモーション動画が公開


2014年8月1日(金)から、青年座劇場で上演される
舞台「UNIQUE NESS」のプロモーション動画が公開されました。

 
舞台「UNIQUE NESS」は劇団ガバメンツの早川康介さんが
作・演出を務め、青年座の俳優陣が出演する舞台。

現在「あゆみ」という舞台が上演中ですが、
続いてこの「UNIQUE NESS」が、
さらにONEOR8の田村孝裕さんが作・演出を務める「台所の女たちへ」が連続上演されます。

ちなみに、3人の演出家(Director)が3つの舞台(Act)を作るということで、
この企画を「Act 3D」と名付けたそうです。

こちらの「UNIQUE NESS」に関する
プロモーション動画が公開されていますので、ご覧ください。


映像提供:劇団青年座
YouTubeページ:『UNIQUE NESS』プロモーション動画

プロモーション動画を見る限り、
病室の床に伏している主人公のまわりに
きっとヘンな人達が集まってきて
ひと騒動起こるのではないでしょうか・・・?

劇団ガバメンツさんは大阪を拠点に活躍するコメディ劇団。
新劇俳優の腕のある方々がコメディに取り組むということで、
きっと楽しい作品になりそうですね。

詳しくは劇団青年座「ACT 3D」公式サイトをご覧ください。

関連情報
劇団青年座「ACT 3D」公式サイト
劇団ままごと
劇団ガバメンツ
ONEOR8

 他の予告編動画を見る

[ad#sns-1]

story

『UNIQUE NESS』

20世紀最大のミステリーと言われる未確認動物“ネッシー”
1934年ネッシーの姿を捉えた写真、通称「外科医の写真」が新聞に掲載された。
掲載されると瞬く間にビッグニュースになり外科医は一躍有名人になった。

この写真の関係者のハロルドの死期が近づいてきた。
彼が入院している病室には次々と人々が見舞いに訪れる。

親戚夫婦、動物学者、前妻、昔の恋人、愛人、古い友人・・・。
ハロルドに人生を狂わされた人々だ。
妹で看護師のハンナは複雑な思いで見舞客を迎える。
そして彼の人生が終わりを迎えようとしたその時、真実の姿が現れていく。

この物語は、「赤穂浪士の吉良邸討ち入り」ではなく、「吉良邸の隣近所」。
「モーツァルト」ではなく「サリエリ」、
でもなく「2人に勝手に対抗心を燃やしていた音楽家」のような、
ドラマのすぐそばにある、名もなきドラマを描く物語。

あったかもしれない、なかったかもしれない、なかっただろう人間喜劇です。
世界で2番目に「ユニークネス」なコメディ。

stage_info

劇団青年座「ACT 3D」

劇団青年座「Act 3D」
あゆみ

あゆみ
【作・演出】柴幸男(ままごと)
【出演】阪上和子 野沢由香里 土屋美穂子 松乃薫 藤井佳代子 椿真由美 柳下季里 小暮智美 安藤瞳 坂寄奈津伎 山口晃 石井淳 和田裕太
【公演日時】2014年7月12日(土)~21日(月・祝)
【劇場】青年座劇場

UNIQUE NESS
【作・演出】早川康介(劇団ガバメンツ)
【出演】山野史人 嶋崎伸夫 大家仁志 小豆畑雅一 高松潤 津田真澄 森脇由紀 遠藤好 万善香織 髙橋幸子 橘あんり
【公演日時】2014年8月1日(金)~10日(日)
【劇場】青年座劇場

台所の女たちへ
【作・演出】田村孝裕(劇団ONEOR8)
【出演】久松夕子 山本与志恵 上杉二美 増子倭文江 ひがし由貴 小林さやか 松熊つる松 片岡富枝 野々村のん 加茂美穂子 尾身美詞 山﨑秀樹
【公演日時】2014年8月21日(木)~31日(日)
【劇場】青年座劇場

詳しくは劇団青年座「ACT 3D」公式サイトをご覧ください。

[ad#ad-1]


関連記事

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2020 Village Inc.