2014.7.9  3

劇団“現代古典主義” 「帝国の湖」DVDが発売


2014年4月17日(木)に大阪・ドーンセンターで上演された
劇団“現代古典主義”の舞台「帝国の湖」のDVDが発売されました。

 
劇団“現代古典主義”は、
「スタンダードでありながら進化し続けることへの挑戦」をテーマに
活動している団体です。

舞台「帝国の湖」は、あの「白鳥の湖」を題材に
17世紀ヨーロッパを舞台に繰り広げられる愛と闘争を描いた作品。
舞台を複数場面に分割し、同時間軸での別地点の物語を同時に進行させる、
「同時進行劇」という劇団のオリジナルのスタイルで上演されました。

こちらのDVDが発売され、
ダイジェスト動画が公開されました。


映像提供:現代古典主義
YouTubeページ:現代古典主義版SWAN LAKE 【帝国の湖】ダイジェスト

販売価格は4000円(税・送料込)。
DVDには、オリジナルテーマ曲が収録された
CDがセットで付いてきます。

テーマ曲、壮大な感じのいい曲ですよね。

詳しくは現代古典主義 公式サイトをご覧ください。

関連情報
現代古典主義 公式サイト

 他の演劇DVDを見る

[ad#sns-1]

story

バレエ作品として有名な「白鳥の湖」を原案に
ストーリーを肉付けし台詞付きの群像劇に­した、劇団現代古典主義版SWANLAKE。

帝国崩壊の兆しに乱れる宮廷内に生まれた­ジークフリード皇子と、
策略に翻弄され孤独な人生を送る事となった貴族の娘オデット。
­二人は湖で愛を誓うが、闘争に巻き込まれていく。

私欲の渦巻く「宮廷」と美しさを失い­泥沼と化した「湖」の二場面を主軸に
実験的な表現である「同時進行劇」で上演。

大阪拠­点最後の公演で1500名様を超える動員を実現。

stage_info

現代古典主義「帝国の湖」

現代古典主義「帝国の湖」
【脚本・演出】夏目桐利
【楽曲提供】Kanta
【出演】大西輝卓、中慎太郎、森洋平、安達利恵、藤井絵里、長谷川亜衣、樽谷佳典、柏木公宰、北森望、佐々木太陽、斯波マサヨ、松本祐子(劇団 本若)

【上演】
2014年4月17日(木)~19日(土)/大阪:ドーンセンター

詳しくは現代古典主義 公式サイトをご覧ください。
[ad#ad-1]


こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2018 Village Inc.