2014.6.4  23

定額制の演劇動画配信サービス「観劇三昧」が話題のChromecastに対応/演劇作品をテレビの大画面で


定額制の演劇動画配信サービス「観劇三昧」が
話題のChromecastに対応しました。
(※現在はAndroid版が対応済み。iOS版は6月中に対応予定)
これで自宅の大画面のテレビに映して演劇映像を楽しむことができるようになります。

 
「観劇三昧」は演劇に特化した動画配信サービス。
月額980円で約160タイトルの演劇作品を試聴できます。

観劇三昧ロゴ

観劇三昧 公式サイト

これまではスマートフォンやタブレット、パソコンなどがメインの試聴環境でしたが、
話題のChromecastに対応することで、
自宅のデジタルテレビでも視聴できるようになりました。

※現在はAndroid版に対応済み
※iOS版は6月中に対応予定

 
ちなみに、Chromecastというのは、
テレビの HDMI 端子に差し込む小型のメディア ストリーミング端末。

専用アプリで設定するだけで、スマートフォン、タブレット、ノートパソコンから
動画、音楽などお気に入りのオンラインコンテンツを
テレビ画面に映すことができるのだそうです。

スマートフォンやタブレットだけでなく、
テレビ画面でキレイな演劇動画が楽しめるという事で、
どんどんと時代が変わっていく感じがしますね。

詳しくは「観劇三昧」のサイトをご確認ください。

関連情報
観劇三昧
演劇動画配信サービス『観劇三昧』iOS・Androidアプリ版に続きPC版のサービスを開始
定額制の演劇映像配信サービス「観劇三昧」が8月1日オープン – エントレ

 他の有料舞台動画の記事を見る

[ad#sns-1]

stage_info

定額制の演劇動画配信サービス「観劇三昧」

観劇三昧

「観劇三昧」公式サイト
運営会社 株式会社ネクステージ
[ad#ad-1]


 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.