2014.4.7

オペラシアターこんにゃく座「まげもん-MAGAIMON」/旅公演の裏側映像を使ったPR動画が公開


2014年5月10日(土)にシアター1010で上演される
オペラシアターこんにゃく座のオペラ「まげもん-MAGAIMON」の
熊本での旅公演の裏側映像を使ったPR動画が公開されました。

 
オペラシアターこんにゃく座は、
[新しい日本のオペラの創造と普及]を目的に掲げ、1971年に創立。
日本語のオペラ作品をレパートリーとし、
恒常的にオペラを上演する劇団として巡回公演を続けておられます。

今回の演目、オペラ『まげもん-MAGAIMON(台本・演出:鄭義信 作曲:萩京子)』は、
2002年2月初演以来、全国の中学校、高校、演劇鑑賞会など数多くの公演を重ね、
延べ275ステージ、18万人以上の方たちを魅了してきた作品です。

 
今年5月の北千住公演に先立って、
2010年・熊本県の八千代座という劇場で同公演を行った際の
仕込みの映像、舞台裏の映像などをちりばめたPR動画が公開されました。
こちらをご覧ください。


映像提供:オペラシアターこんにゃく座
YouTubeページ:オペラシアターこんにゃく座 オペラ『まげもん-MAGAIMON』 2010年旅公演より

オペラというと、
外国語で歌われるものが多く
敷居が高いと感じられる方もいるかと思いますが、
こんにゃく座さんのオペラは日本語。

内容も、
「殺陣あり、踊りあり、かぶりものあり、思いきり笑って泣ける物語」とあるので、
一度観に行ってみるのはいかがでしょうか?

詳しくはオペラ「まげもん-MAGAIMON」特設サイトをご覧ください。

ぴあでチケット購入icon

関連情報
オペラ「まげもん-MAGAIMON」特設サイト
ぴあでオペラシアターこんにゃく座「まげもん-MAGAIMON」のチケットを購入するicon
オペラシアターこんにゃく座 オペラ『まげもん-MAGAIMON』 2010年旅公演より – Youtube

 他の予告編動画を見る

[ad#sns-1]

story

ワナにかかった狸の茂平は、人間の娘の麻に助けられ一目惚れしてしまう。
茂平は狸の里から祝言の夜に逃げだし、人間に化けて麻のもとへ。
麻と姉の絹は父の仇討ち相手、菊池文吾を追って江戸に来ており、
それを手助けしようとする茂平は、菊池と絹が恋仲であることを知ってしまう。

育ての親、彦左衛門の助けを借り、すべてを丸くおさめようとした茂平だったが・・・。

さて、仇討ちの結果はいかに?!
そして茂平の気持ちは麻に届くのか?

stage_info

オペラシアターこんにゃく座「まげもん-MAGAIMON」

オペラシアターこんにゃく座「まげもん-MAGAIMON」
【台本・演出】鄭義信
【作曲】萩京子
【出演】佐藤敏之、梅村博美、井村タカオ、太田まり、西田玲子、高野うるお、富山直人、北野雄一郎、沖まどか 他
【ピアニスト】服部真理子

【公演日時】
2014年5月10日(土)/東京:シアター1010

詳しくはオペラ「まげもん-MAGAIMON」特設サイトをご覧ください。
[ad#ad-1]


こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.