2013.7.31  4

宮本亜門×窪塚洋介 舞台「iSAMU」製作発表を動画で公開


2013年8月15日(木)から上演される
舞台「iSAMU」の製作発表会見が行われ、
原案・脚本・演出を務める宮本亜門さん、
出演者の窪塚洋介さん、美波さん、
ジュリー・ドレフュスさん、小島聖さんが登壇されました。

 
日本人の父とアメリカ人の母の間に生まれ、
波乱万丈の人生を歩んだ芸術家、イサム・ノグチ。
その人生のいくつかの断片と、現代のニューヨークでイサムの作品に触れる
人々の物語を交錯させながら、イサム・ノグチの人物像と、その芸術の根底に流れる源泉を探る物語。

幼少期のイサム、日本でのイサム、9.11以降のイサム。
この3つのストーリーの断片が組み合されながら進行されるとのことです。

ちなみに本作は2011年11月にワークイン・プログレス、
2013年1月にプレ公演を行うなど、3年に渡って創作を計画、
温められてきた公演なのだそうです。

8月の公演を目前にして行われた製作発表の様子を
動画で撮影してきましたので、ご覧ください。


映像撮影&編集:エントレ
YouTubeページ:宮本亜門×窪塚洋介 舞台「iSAMU」製作発表
エントレの動画をブログに埋め込む方法

>アンケートにご協力ください!

この動画を見て、舞台を観に行きたいと思いましたか?
良ければ、Twitterでご意見下さい!


Q1.この動画を見て、舞台を観に行きたいと思いましたか?


Q2. Q1で答えた理由を教えてください。またはエントレに対するご要望があれば教えてください。

3年の歳月を費やして作られたということで、
宮本亜門さんの本作にかける思いが伝わってきました。

また宮本亜門さんに「ピュアな俳優」だと評された
窪塚さんの演技が楽しみですね。

公演の詳細情報は、舞台「iSAMU」サイトを御参照下さい。

 

関連情報
チケットぴあ「iSAMU」
窪塚洋介の人生を変えた男、イサム・ノグチの正体とは? – ぴあニュース
宮本亜門演出の演劇DVD- イーオシバイ
パルコ劇場8月公演「iSAMU」まもなく開幕! – PARCO STAGE BLOG

 他の製作発表動画を見る

[ad#sns-1]

story
イサム・ノグチをめぐる3つのストーリー、そして3人の女性。
日本人の父とアメリカ人の母の間に生まれ、波乱万丈の人生を歩んだ芸術家、イサム・ノグチ。
その人生の幾つかの断片と、現代のニューヨークでイサムの作品に触れる人々の物語を交錯させながら、
イサム・ノグチの人物像と、その芸術の根底に流れる原泉を探る物語。
物語は3つのストーリーの断片が組み合わされながら進行していきます。

◆幼少のイサム レオニー・ギルモア(ジュリー・ドレフュス)とイサム
1910年代。第一次世界大戦最中。
イサムは二歳の時に母・レオニーに連れられて日本の土を踏み、以後、13歳になるまで日本で育ちました。
日本人である父・野口米次郎はすでに別の女性と結婚しており、イサム母子の来日を歓迎してはいない。
孤独の中でイサムを育てるレオニー。そんな生活の中で、イサムは母の影響を受け、芸術家への第一歩を踏み出していた。
イサムの原風景となった子供時代の記憶の断片を、幻想的なイメージで描く。

◆そして日本へ 山口淑子(美波)とイサム
1950年代前半。第二次世界大戦後の復興中の日本
芸術家として一定の成功を収めたイサム・ノグチの人生は、ひとつのピークを迎えつつあった。
私生活においては戦前に「李香蘭」の名で知られた女優・山口淑子と結婚。
広島の原爆慰霊碑のデザインという彼にとって意義深い仕事を手がけることにもなり、
これまで自分の居場所というものを持てずにいたイサムは、遂に安住の場所を見つけたかに思える。
だがそんな時期は長くは続かず、結局多くのものを失ったイサムは、やがて新たな芸術に向かって再び邁進していく。

◆レッドキューブ 一人の日本人女性(小島聖)とイサム
現代 9.11以降のニューヨーク
証券会社に務めるひとりの日本女性を中心に物語は進む。
9.11で父親を失っている彼女は、予期せぬ妊娠という事実に直面して不安定な状態にあった。
仕事一辺倒だった父に対する愛憎、異国で仕事に邁進する日々の中で抱える孤独感・・・。
夫は誠実な男性だが、彼女の苦しみを和らげることは出来ない。
そんなある日、彼女はこれまで目に留めることのなかったイサム・ノグチの作品――ウォール街に設置された
「レッド・キューブ」――の存在に気づく。それが何を意味するものなのか、彼女にはわからない。
しかしその作品に込められたイサムの精神は、時空を越えて、彼女の心にささやかな影響を与えるのだった。

stage_info

宮本亜門×窪塚洋介 舞台「iSAMU」

舞台「iSAMU」 ~20世紀を生きた芸術家 イサム・ノグチをめぐる3つの物語~

【原案・演出】宮本亜門
【脚本】鈴木哲也 宮本亜門
【出演】
窪塚洋介、美波、ジュリー・ドレフュス、小島聖大森博史
ボブ・ワーリー、犬飼若博、神農直隆、植田真介、天正彩、池袋遥輝 他

>名前をクリックすると演劇DVDの検索結果へリンクします。(Powered by イーオシバイ

【上演日程】
2013年8月15日 (木) ~18日 (火)/神奈川:KAAT 神奈川芸術劇場(ホール)
2013年8月21日 (水) ~27日 (火)/東京:パルコ劇場
2013年8月30日 (金)/高松:サンポートホール高松 大ホール

公演の詳細情報は、舞台「iSAMU」サイトを御参照下さい。

[ad#ad-1]

最近の記事

ミュージカル『モダン・ミリー』写真提供:東宝演劇部
仕事も恋も”計画と違う”ことばかり! ミュージカル『モダン・ミリー』観劇レビュー
2
公演中 09月07日(水) 〜 10月02日(日)
SHINKANSEN☆RX『薔薇とサムライ2 -海賊女王の帰還-』ライブビューイング 11月26日(土)に開催
古田新太、天海祐希らの出演で大ヒット上演中の新感線☆RX『薔薇とサムライ2−海賊女王の帰還−』ライブビューイングが11月26日(土)に開催
56
公演中 09月09日(金) 〜 12月06日(火)
演劇ユニットスターチス『絢爛とか爛漫とか~モダンガール版~』
多くのカンパニーで上演され続けた名作! 演劇ユニットスターチス『絢爛とか爛漫とか~モダンガール版~』10月15日(土)から東京・キーノート・シアターで上演
3
公演日程 10月15日(土) 〜 10月16日(日)
『コムサ de MANZAI!』
室龍太が気持ちいい程ツッコミまくる!『コムサdeMANZAI!』観劇レビュー
41
公演中 09月15日(木) 〜 10月08日(土)
昭和精吾事務所が寺山修司戯曲原作の歌と語りの音楽アルバム『仮面劇・犬神』を全国発売
昭和精吾事務所が寺山修司戯曲原作の歌と語りの音楽アルバム『仮面劇・犬神』を全国発売/9月23日に発売記念ライブ『天蓋境』を開催/11月に演劇公演
22
公演日程 11月11日(金) 〜 11月13日(日)
舞台『わたしがピアスをあけたLala...』
NGT48三村妃乃主演「親子」×「ラップ」×「コメディー」!? NBOpresent『わたしがピアスをあけたLala…』11月30日から東京・福島で上演
107
公演日程 11月30日(水) 〜 12月18日(日)
『歌妖曲〜中川大志之丞変化〜』製作発表 撮影:田中亜紀
【動画9分】中川大志、松井玲奈らが出演する音楽劇『歌妖曲〜中川大志之丞変化〜』製作発表レポート
50
公演日程 11月06日(日) 〜 12月25日(日)
『8人の女たち』
8人の真実が生む一つの結末とは『8人の女たち』観劇レビュー
64
公演終了 08月27日(土) 〜 09月12日(月)
SHINKANSEN☆RX『薔薇とサムライ2 -海賊女王の帰還-』古田新太・天海祐希 撮影:田中亜紀
【動画3分】古田新太の石川五右衛門&天海祐希の海賊女王アンヌのコンビがついに復活! 新感線☆RX『薔薇とサムライ2−海賊女王の帰還−』富山公演が開幕/前作のゲキ×シネ上映も
117
公演中 09月09日(金) 〜 12月06日(火)
妄烈キネマレコード2作品同時公演『真昼間の君にさようなら/真夜中のユートピア』
【名古屋】「昼」と「夜」、同じ場所で巻き起こる2つの物語 妄烈キネマレコード2作品同時公演『真昼間の君にさようなら/真夜中のユートピア』9月22日(木)からG/PITにて上演
16
公演終了 09月22日(木) 〜 09月25日(日)
鈴木裕美
【9/28締切】演出家 鈴木裕美による俳優のためのワークショップ参加者募集
5
「WORLD ~Run for the Sun~」
校條拳太朗、杉江大志、佐々木優佳里らが出演の舞台『WORLD ~Run for the Sun~』スペース・ゼロで開幕/9月11日(日)まで
6
公演終了 09月03日(土) 〜 09月11日(日)
劇団☆新感線「薔薇とサムライ」舞台写真 古田新太、天海祐希
劇団☆新感線『薔薇とサムライ2-女王の帰還-』の上演を記念して ゲキ×シネ『薔薇とサムライ』などが各地で上映!/9月12日(月)の富山上映から開始
19
公演終了 09月12日(月) 〜 (木)
100点un・チョイス!『誰かが彼女を知っている』
多田​直人、花奈澪、松村優、近江谷太朗らが出演 100点un・チョイス!『誰かが彼女を知っている』中野 ザ・ポケットで開幕/上演は9月4日(日)まで
27
公演終了 08月31日(水) 〜 09月04日(日)
舞台『蜘蛛巣城』
早乙女太一、倉科カナが
《戦乱の世に翻弄される若き夫婦役》で出演 赤堀雅秋 演出舞台『蜘蛛巣城』2023年2月25日からKAAT神奈川芸術劇場ほかで上演
59
公演日程 02月25日(土) 〜 03月12日(日)
『レオポルトシュタット』に出演の音月桂
浜中文一、音月桂らが出演の舞台『レオポルトシュタット』10月14日から新国立劇場中劇場で上演/音月桂のインタビューが到着
43
公演日程 10月14日(金) 〜 10月31日(月)
ミュージカル『ダディ・ロング・レッグズ』
“幸せの秘密は目の前にある” ミュージカル『ダディ・ロング・レッグズ』観劇レビュー
88
公演終了 08月14日(日) 〜 08月31日(水)
ミュージカル『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』撮影:伊藤智美
岩本照が軽やかに欺く!ミュージカル『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』観劇レビュー
296
公演終了 08月11日(木) 〜 09月15日(木)
音楽劇『スラムドッグ$ミリオネア』写真提供/東宝演劇部
人生を切り開くエネルギー溢れる 音楽劇『スラムドッグ$ミリオネア』観劇レビュー
58
公演終了 08月06日(土) 〜 09月11日(日)
『建築家とアッシリア皇帝』宣伝美術:秋澤一彰 宣伝写真:山崎伸康
岡本健一と成河による二人芝居『建築家とアッシリア皇帝』11月21日からシアタートラムで上演
3
公演日程 11月21日(月) 〜 12月11日(日)
寺で出来る演劇『クォンタム・アリアの碧い首』
東京・大阪の「寺」で演劇公演!「クォンタム・アリアの碧い首」作演出に架空畳の小野寺邦彦/8月26日開幕
9
公演終了 08月26日(金) 〜 08月28日(日)
ミュージカル『ダディ・ロング・レッグズ』写真提供:東宝演劇部
【動画3分】井上芳雄・上白石萌音によるミュージカル『ダディ・ロング・レッグズ』シアター1010で開幕/8月24日からはシアタークリエで上演
90
公演終了 08月14日(日) 〜 08月31日(水)
©音楽劇『刻』製作委員会/撮影:岩田えり
【動画2分】伊藤裕一、大沢健、大山真志、東山光明らの出演で《極限の愛》を描く 音楽劇『刻』浅草九劇で上演中/9月11日(日)まで
38
公演終了 08月04日(木) 〜 09月11日(日)
TEAM909 第7回公演『役役役役』
百花繚乱 人間模様の墓参りサスペンス! TEAM909 第7回公演『役役役役』8月20日、21日にひつじ座にて上演
8
公演終了 08月20日(土) 〜 08月21日(日)
浦井健治
ミュージカル『アルジャーノンに花束を』浦井健治の主演で2023年GWに上演
37
音楽劇『スラムドッグ$ミリオネア』写真提供/東宝演劇部
屋良朝幸、川平慈英出演の音楽劇『スラムドッグ$ミリオネア』8月6日(土)夜公演からシアタークリエで上演開始
35
公演終了 08月06日(土) 〜 09月11日(日)
撮影:宮川舞子 ©ニッポン放送
音が人をつなぐヒューマンストーリー 室龍太主演『ONAIR~この音をキミに~』観劇レビュー
95
公演終了 07月28日(木) 〜 08月14日(日)
『守銭奴 ザ・マネー・クレイジー』
佐々木蔵之介×プルカレーテのタッグが復活『守銭奴 ザ・マネー・クレイジー』11月23日から東京芸術劇場プレイハウスで上演
5
公演日程 11月23日(水) 〜 12月11日(日)
パルコ・プロデュース 2022『スルメが丘は花の匂い』 撮影:岡千里
シュールさとファンタジーの中にリアルのエッセンス『スルメが丘は花の匂い』観劇レビュー
22
公演終了 07月22日(金) 〜 08月26日(金)
令和座第3回公演『宗教研究クラブ』
宗教研究をテーマに展開する静かで奇妙な一幕劇 令和座『宗教研究クラブ』がAPOCシアターで開幕/上演は7月31日(日)まで
19
公演終了 07月27日(水) 〜 07月31日(日)

 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2022 Village Inc.