2013.4.24

劇団☆新感線 舞台「髑髏城の七人」DVD/4月25日(木)発売


小栗旬さん、森山未來さん、早乙女太一さんらが出演し、
劇団☆新感線が2011年に上演した舞台「髑髏城の七人」のDVDが
4月25日(木)にイーオシバイドットコムで発売されます。

■『髑髏城の七人』DVD特集ページ

こちらはゲキ×シネ上映時(映画館上映時)の予告編です。


映像提供:ゲキ×シネ「髑髏城の七人」
YouTubeページ:髑髏城の七人:予告編

舞台「髑髏城の七人」は劇団☆新感線の代表作とも言われている舞台。
1990年の初演以来、
1997年、2004年(アカドクロとアオドクロの2バージョン)と7年ごとに再演が繰り返され、
今回も2011年に小栗旬さん、森山未來さん、早乙女太一さんらが出演して再演されました(通称:ワカドクロ)。

2004年版までは主人公である捨之介(すてのすけ)と、
宿敵・天魔王(てんまおう)は、これまで同じ俳優さんが演じてきました。
これを2011年版では、小栗旬さんが捨之介、森山未來さんが天魔王として、
分けて演じたのが大きな変更点。
これによって、細かいストーリーの設定が変わり、
新たな髑髏城の七人として生まれ変わりました。

ちなみに、これまでの主な配役は以下の通り。

公演 捨之介 天魔王 無界屋蘭兵衛 沙霧 極楽太夫
1990年版 古田新太 古田新太 鳳ルミ 高田聖子 羽野アキ
1997年版 古田新太 古田新太 粟根まこと 芳本美代子 高田聖子
2004年版・アカドクロ 古田新太 古田新太 水野美紀 佐藤仁美 坂井真紀
2004年版・アオドクロ 市川染五郎 市川染五郎 池内博之 鈴木杏 高田聖子
2011年版・ワカドクロ 小栗旬 森山未來 早乙女太一 仲里依紗 小池栄子

それぞれのバージョンに魅力があるので、
是非、各バージョンを見比べてみると面白いと思います。

97年版以降は全てDVD化されているので、購入して観ることができます。
また、90年版は、ドクロBOXというセット商品の中の特典ディスクに
ダイジェスト映像が収録されています。

詳しくはイーオシバイドットコムの
『髑髏城の七人』DVD特集ページをご覧ください。

 

stage_info

小栗旬、森山未來、早乙女太一 劇団☆新感線『髑髏城の七人』DVD

髑髏城の七人
【作】中島かずき
【演出】いのうえひでのり

【出演】
小栗旬 森山未來 早乙女太一小池栄子 勝地涼 仲里依紗
高田聖子 粟根まこと 河野まさと/千葉哲也

>名前をクリックすると演劇DVDの検索結果へリンクします。(Powered by イーオシバイ

【上演】
大阪:2011年8月7日(日)~8月24日(水)/梅田芸術劇場メインホール 
東京:2011年9月5日(月)~10月10日(月・祝)/青山劇場

ゲキ×シネ上映:2013年1月12日(土)全国ロードショー

[ad#ad-1]

 ≫広告掲載のご案内
こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2017 Village Inc.