2013.4.19  28

劇団フルタ丸 舞台「匿名家族」/予告編動画が公開[チケットプレゼントあり!]


2013年5月11日(土)から新宿サンモールスタジオで上演される
劇団フルタ丸の舞台「匿名家族」の予告編が公開されました。

まるで映画の予告編のような出来。
冒頭のせりふ、最後に登場する男女の不敵な笑み・・・。

なにやらサスペンス的な匂いのする予告編なので、
舞台がどういうストーリーになるのか、非常に気になります。


映像提供:劇団フルタ丸「匿名家族」
YouTubeページ:劇団フルタ丸 「匿名家族」 PV

>チケットプレゼント!!

劇団フルタ丸「匿名家族」予告編をご覧になっていかがでしたか?

この予告編を見て、舞台を観に行きたいと思った方は、
#匿名家族観たい! を付けて感想をツイートしてください。
4月30日(火)15:00までにツイートしてくれた方の中から抽選で3組6名様を
公演にご招待します!

※応募方法
1)エントレのツイッターをフォローしてください。(※当選者にはダイレクトメッセージでご連絡します。)
2)以下のツイートボタンを押して、感想と共にツイートしてください。


ちなみに、劇団フルタ丸さんは、
エントレと演劇ぶっくが共催した15分の演劇動画のコンテスト
「クォータースターコンテスト」において、
優秀作品賞を受賞されています。

演劇ぶっく編集長の坂口さんが
「歌舞伎の道行みたいでかっこよかった!」と評された作品です。
こちらも是非ご覧ください!
劇団フルタ丸「下北ジェットコースター」

 

story
ドントストップ。家族は止まらない。名もなき家族の定点観測。

チャレンジング興行というカッコイイ冠が付いている。というか、付けた。その第一弾である。
演劇という博打みたいな世界に身を置いていれば、残るべきカードはそもそもチャレンジしかない。
で、常に進退は掛っている。皆、そうだと思う。フルタ丸もご多分にもれない。家族に付きまとう儚さを、
優しくも激しいやり方であぶり出したい。陽気な五月の新宿で、挑戦。        <フルタジュン>

company
劇団フルタ丸…2002年、明治大学文学部演劇学専攻にて結成。
ありそうでなかった設定から生まれる人生賛歌コメディ。
演劇動画15分一本勝負「クォータースターコンテスト」で優秀作品賞を受賞。

フルタジュン:
脚本家、構成作家、ライターとしても活動。
NHK大阪主催『第24回BKラジオドラマ脚本賞』佳作賞。
文芸社ビジュアルアート 『星の戯曲賞』 オリジナル戯曲賞 準グランプリ

stage_info

劇団フルタ丸「匿名家族」

劇団フルタ丸 20回公演 チャレンジング興行第1弾「匿名家族」
【作・演出】フルタジュン

【出演】
宮内勇輝 真帆 篠原友紀 工藤優太 清水洋介 フルタジュン 加藤玲子 大勝かおり 數間優一 前原駿哉 浦川拓海(ラッパ屋) 岡見文克

【公演期間】2013年5月11日(土)~19日(日)/新宿サンモールスタジオ

「匿名家族」公式サイト
劇団フルタ丸 公式サイト    
劇団フルタ丸Blog
劇団フルタ丸の公演動画『オマエの時間くれよ
下北ジェットコースター/QSCエントリー動画

[ad#ad-1]

こちらの記事も合わせてどうぞ!

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2018 Village Inc.