2013.3.4  9

井上芳雄×高橋愛 ミュージカル「ウェディング・シンガー」/ファイナル・ステージが上演開始


2013年3月1日(金)から上演が始まったミュージカル「ウェディング・シンガー」の
囲み取材と公開舞台稽古が行われました。

囲み取材の登壇者は
出演者の井上芳雄さん、高橋愛さん、大澄賢也さん、吉野圭吾さん、新納慎也さんの5名。
「結婚したくなるミュージカル」と銘打った本公演への意気込みなどが語られました。

以下の動画はそのダイジェストです。


映像撮影&編集:エントレ
YouTubeページ:井上芳雄・高橋愛 ミュージカル「ウェディング・シンガー」舞台稽古取材
エントレの動画をブログに埋め込む方法

>アンケートにご協力ください!

Q1.この動画を見て、舞台を観に行きたいと思いましたか?


Q2. Q1で答えた理由を教えてください。またはエントレに対するご要望があれば教えてください。

ウェディング・シンガーは2006年にブロードウェイで誕生したミュージカル・コメディ。
元になっているのはアダム・サンドラーとドリュー・バリモアの出演で大ヒットした
同名のアメリカ映画です。

日本版のウェディング・シンガーは2008年に初演され大好評を得、
再演を繰り返し今回は3度目の公演です。
ファイナルということで、出演者たちの言葉にも特別な想いが感じられます。

井上さんが演じるウェディング・シンガーは
結婚式場で歌ったり司会をしたりするアメリカにある職業。

結婚式場以外の場面でも、
様々なシチュエーションで井上さんの華麗な歌声が堪能できる上、
コメディ的な要素が高い作品なので、笑いどころも満載です。

ちなみに、訳詞は自転車キンクリーツカンパニーの飯島早苗さん。
面白いわけです。

公演の詳細は「ウェディング・シンガー」公式サイトをご覧ください。

★本家の東宝演劇チャンネルでは、
 本作の「ダイジェスト舞台映像」と「初日カーテンコール映像」が公開されています。
 合わせてご覧ください!

 東宝演劇チャンネル
 /『ウェディング・シンガー』ダイジェスト舞台映像(2013年版)
 /『ウェディング・シンガー』初日カーテンコール
 

 他の公開稽古を動画で見る

[ad#sns-1]

演劇DVDを出演者名から検索(Powered by イーオシバイ
井上芳雄 ・吉野圭吾 ・新納慎也

story
アメリカ・ニュージャージー。

ロビー(井上芳雄)はサミー(吉野圭吾)、ジョージ(新納慎也)と
ウェディングバンドマンとして結婚式を盛り上げる日々を送っており、
自身もフィアンセのリンダ(徳垣友子)と結婚間近。
同じ式場で働くウェイトレスのジュリア(高橋 愛)もグレン(大澄賢也)という
リッチな恋人からのプロポーズを待ち焦がれていて、
結婚への期待に胸が膨らむ2人は意気投合する。

しかしロビーは結婚式当日にリンダからドタキャンされて茫然自失。
その一方、ジュリアはグレンからプロポーズされ、従姉のホリー(彩吹真央)や母のアンジー(ちあきしん)も大喜び。
祖母のローズ(初風 諄)や仲間から励まされ何とか復活したロビーだったが、結婚式でのパフォーマンスは大失敗。
失意のロビーをジュリアが優しく慰める。

気づかないうちに惹かれあっていく2人だが、ジュリアにはグレンがいて、
ロビーにはドタキャン花嫁のリンダが復縁を迫ってくる!
ロビーとジュリアの想いは通じ合うのか?最後に結婚式を挙げるのは、誰と誰?

stage_info

井上芳雄・高橋愛 ミュージカル「ウェディング・シンガー」

ミュージカル「ウェディング・シンガー」

音楽:マシュー・スクラー 脚本:チャド・ベグリン/ティム・ハーリヒ 作詞:チャド・ベグリン
原作:ニューラインシネマ製作同名映画 脚本:ティム・ハーリヒ
演出:山田和也 上演台本・訳詞:飯島早苗

【出演】井上芳雄 / 高橋愛 / 彩吹真央 / 大澄賢也 / 吉野圭吾 / ちあきしん / 徳垣友子 / 新納慎也 / 初風諄 / 他

【公演日程】
2013年3月1日(金)~20日(水) 東京:シアタークリエ
2013年3月23日(土)~24日(日) 福岡:博多座
2013年3月27日(水)~28日(木) 盛岡:盛岡県民会館 大ホール
2013年3月31日(日) 東京:日本青年館

公演の詳細は「ウェディング・シンガー」公式サイトをご覧ください。

[ad#ad-1]


関連記事

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2020 Village Inc.