2013.1.24  13

風煉ダンス「泥リア」ダイジェスト映像が公開/ワークショップオーディション告知付き


風煉ダンスが2011年に上演した「泥リア」の
ダイジェスト映像が公開されました。

独特の躍動感が伝わってくる動画です。


映像提供:風煉ダンス
YouTubeページ:風煉ダンス「泥リア」(2013年7月「レーニン伯父さん」告知付)

この映像の最後に、次回作「レーニン伯父さん」の
ワークショップオーディションの情報が告知されています。

詳細は、以下の連絡先にお問い合わせください。

【ワークショップオーディションについて】
風煉ダンス演劇公演「レーニン伯父さん」の出演者募集。
つきましてはワークショップオーディションを開催いたします。

2013年3月8日(金)~10日(日)18時~21時
会場/京王線仙川駅そば仙川ふれあいの家
【問い合わせ】
furen-dance@softbank.ne.jp
08039392020

 

stage_info

風煉ダンス新作公演「レーニン伯父さん」
作・林周一 演出・笠原真志
日時/2013年7月25日~31日
会場/日暮里d倉庫

【ストーリー】
1998年。ぼくらは彼の眠る地下への階段を降りていった。
武装した兵士の横をすりぬけ、ぼくらは静かに眠る彼を見た。
そう眠るという表現が腑に落ちるように、エンバーミングによって彼は生を眠り続ける。
ほんのり彼の頬が紅潮して見えたのは照明のせいだろうか。
ぼおっと彼の横に立ちつくしていたぼくはいつのまにか狭い階段を再び上り赤の広場に立っていた。
背後から脅かすように同行したHが言った。

「指に絆創膏してなかった?」「え?」「絆創膏」

・・・そうか、地上に上がってきた僕の中にあった微かな違和感とはそれだったんだ。
確かに地下に眠る彼の右手の薬指、第二関節あたりに絆創膏が巻いてあった。
それ以来、ぼくは彼のことがずっと気になっていたんだ。

風煉ダンス 公式サイト
  

[ad#ad-1]

関連記事

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2020 Village Inc.