2012.10.29  5

ユニット・ユビジマ禁漁区『葉桜の森の満開の下』/QSCエントリー動画


エントリーNo. 68

ユニット・ユビジマ禁漁区
葉桜の森の満開の下

神奈川県

投稿者からの見どころ&コメント

横濱・伊勢佐木町の今はなき松坂屋デパートと、
あの頃に毎年見上げていた桜
そこに留まったままの季節外れな私をひっぱたきたい、
という想いで作りました。

  この作品は私が自身の過去を追体験して
  その過去を消化させるために作ったものです。
  「これはわたしたちの治療の一環です」

徹夜して一つ確かになったとことは、
夜明け直前の日の光は、
どんな照明よりもドラマに満ちていたということ。

  私たちに友達が少なかったから
  舞台装置を作れなかったから
  照明機材も音響装置もなかったから
  劇場も借りられなかったから
  何よりあの子になりたくてたまらなかった私たちが私たちのままだったから

  この作品はできたのです。

作品情報

――桜の森の満開の下には 死体が埋まっている

 あたしは病院の裏山に、ついにその森を見つけ、
 噂をたしかめようと桜の木を掘り返してみました。
 しかし埋まっているのは死体ではなかった。

春がおわり、夏がきて秋がきて冬が来てまたすぐ春になる。
それの繰り返し。
わたしの未来も季節の盤の上をぐるぐると歩くのでしょう

今秋のヒンヤリとした物悲しさは、
あの春のゆううつを想い出させる。

 あたしがかわいい女だったら 
 この演劇は生まれなかった。

構成・演出・カメラ・作曲 中指組 組長  先週あいつと再会しました
       脚本・出演  田田島珠子  先日あの人に話しかけました

声の出演・テクニシャン   853  先月あの子と連絡を絶ちました

会場提供    中指組  

Youtubeページ:ユニット・ユビジマ禁漁区『葉桜の森の満開の下』

 

劇団のリンク情報

[ad#ad-1]

最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.