2012.9.28  2

オレンヂスタ「おやすみの朝、鈴虫は閑かに鳴いて」をUSTREAMで無料配信


9月30日(日)20:00から、
名古屋を拠点に活動する劇団・オレンヂスタが、
短編舞台『おやすみの朝、鈴虫は閑かに鳴いて』をユーストリームで無料配信します。

おやすみの朝、鈴虫は閑かに鳴いて

毎月連続企画公演の6作目。
今回は、同じく名古屋を拠点に活躍する劇団「電光石火一発座」の二和進さんの脚本。
また、5人の出演者はすべて客演さんなんだそうです。

こちらのオレンヂスタの連続公演シリーズは、
1回目~5回目まで、
全てユーストリームにアーカイブされていますので、こちらもどうぞ!

1回目「所信表明、それはテロル」アーカイブ
2回目「家族ノオト」アーカイブ
3回目「鵞鳥の湖」アーカイブ
4回目「悪魔訓」アーカイブ
5回目「音速カタツムリ」アーカイブ

 

舞台番組のオンエア

■放送日時:2012年9月30日(日) 20:00~
■番組名USTREAM/オレンヂスタ『おやすみの朝、鈴虫は閑かに鳴いて』
※30分の短編作品+アフタートークを配信予定
※番組及び放送内容に関しては各番組ページを御参照下さい。
※番組の都合により内容が変更になる場合があります。予めご了承下さい。

story
寝たきりのおばあちゃんの元に通う、ヘルパーの天音。
ある日、息子と名乗る人物がやってきて‥‥。

家族の定義を問う、最期の20分。

company

名古屋大学劇団新生」出身の作・演出家「ニノキノコスター」と
主宰・プロデューサー「佐和ぐりこ」により設立。

派遣問題、部落問題、障害者差別などのマクロな社会問題を、
恋愛や友情などのミクロな視点から描く。
オリジナルソング・ダンス・大喜利などを交え、
若者にも楽しみやすいロッキンポップなエンターテイメントに仕上げる作風。
エロ・グロ・シュールなのに王道で分かりやすいストーリーで、観客動員を伸ばしている。

40人超のゲストによる「日替わりアフターイベント」、
公演本編のニコニコ生放送配信、劇中公式Twitterタイムなど、
一風変わった企画にも取り組んでいる。
音楽に例えると「ミクスチャーロック」。ギターを壊したがる。

stage_info

おやすみの朝、鈴虫は閑かに鳴いて

『おやすみの朝、鈴虫は閑かに鳴いて』

作:二和進(電光石火一発座)
演出:ニノキノコスター
出演:川崎稚子(天然求心力アルファ)/玉川裕士(パズル星団)
長谷川公次郎(虚構オメガ)/横田亜矢子(電光石火一発座)
鶴田雅弓(よこしまブロッコリー)

オレンヂスタ 公式サイト
    


最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.