2012.5.1  2

シネマ落語「落語研究会 昭和の名人 四」が6月30日から上映


6月30日(土)より
東劇、なんばパークスシネマ他全国にて
シネマ落語「落語研究会 昭和の名人 四」が上演されます。


映像提供:シネマ落語
YouTubeページ:シネマ落語『落語研究会 昭和の名人 四』予告編

 

噺家さんと演目は以下の通りです。

六代目 笑福亭松鶴 『高津の富(こうづのとみ)』(‘70) ※モノクロ
五代目 柳家小さん 『試し酒(ためしざけ)』(‘84)
六代目 三遊亭圓生 『猫忠(ねこただ)』(‘77)
五代目 桂文枝 『猿後家(さるごけ)』(‘86)

昭和の名人芸を劇場で体感できるというのはもちろんのこと、
東西の巨匠の夢の共演というのも映像ならではの魅力ですね。
楽しみな上映です。

演劇舞台の映画館上映

シネマ落語『落語研究会 昭和の名人 四』

シネマ落語の詳細情報は、
シネマ落語ブログを御参照下さい。


最近の記事


 ≫もっと見る
 

編集部ピックアップ!

エントレがおすすめする他の舞台



Copyright 2019 Village Inc.